予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


発売中
2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2010年03月25日

カツカツ、最終回!NHK、亀&ゆっちが少クラ宣伝!KAT-TUN日本&アジアツアー・仁ロスソロ決定!

終わりがあるから、始まりがある

どーも、なぎさです!

えぇー、朝からおったまげたーでした。←懐かしいでしょ、このギャグ。笑
みなさんも、おったまげたーですよねー
でも、おったまげたーの内容を書く前に、書くことあるんで、そっちから!
暗くなるのは後のがイイ!!!!笑

では、本日のKAT-TUN!
カツカツ!
ついに最終回><
まず、登場時の聖にビックリー!!!!!笑
えぇーーーーー?!?!?!
どこぞのヤンキーっすか???笑
あのメガネかけると、チープなヤンキーにしか見えない!!!!!!
似あってないから、やーーめーーーてーーーーー><って感じだった。笑
でも、今回の登場、いつもと雰囲気違ったよね!
番組終わるからなのか、今まで編集されちゃってただけなのか。笑
内容はやはり、総集編でしたね!
各メンバーごとにって感じだったけど、たっちゃん、最高だったなー笑
意味不明だもんね笑
いやー、最高だよ!!!!!!!
多分、たっちゃんのところ、一番面白かったと思う。
てか、見てて思ったけど、あの総集編の映像で多く使われてたのは第1章だよね???
第2章がなければ伝説の仁亀部屋も実現しなかったわけだから、そこには感謝してるんだけれども、やっぱ第1章が一番面白かったんじゃないかと思った。笑
そして、視聴者のもう一度見たいシーンの1位はバンジーでの結束力だったんだね!!!
まぁ、全体的に考えたらそうなりますわな!
特定メンバーを選ぶのも難しいですものな。
でも、伝説仁亀部屋映像を仁亀どちらかの特集のときに流してほしかったーーー
そして、最後は皆から一言ずつ。
先日の宿題くんでもメンバーから一言ずつみたいなのあったから、予感はしていたけど、あったわー。
でも、苦手。
こういう雰囲気、苦手。
寂しくなるじゃーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!
皆の表情とか見てると、泣けてくるじゃーーーーーーん!!!!!!!!
いろんな情報がかけめぐってるなか、思い起こすとさらに泣けてくるじゃーーーーーーん!!!!!
カツカツブログには、「一旦番組は終了となりますが、またいつの日にか、皆さまに素敵なKAT-TUNの番組をお届けできるようスタッフ一同頑張ります。」ってあるから、期待してるよ!!!!!!!!!!
「一旦」だもんね!!!!!
3年間、希望を与えてくれてありがとう!!!!!!!!
メンバーもスタッフさんも、お疲れ様でした!!!!!!!
あ、お父さん、どうなったかな???笑
最近、全然話題に上がらなかったよね。笑

NHKに亀&ゆっち!
昨日、1:30くらいにザッピングしてて、面白い番組が何にもねぇーとか思いながらNHKをなんとなく押したら、まさかのジュニア!!!!!!
えぇ!!!!!!!!!!!汗
しかも、舞台裏でコメントとったの流してる!!!!!!!汗
ゆっちと慶ちゃんはファンをバックにステージで喋ってて、少クラが移行すること伝えてる!!!!!!!汗
少クラの宣伝だったらしい!!!!!!!!!!!
超ーーーー焦りつつも録画しようとしたんだけど、焦ってて全然できなかった!!!!!
で、録画するの諦めたら、なんと、亀ちゃんドーーーーンって映ってる!!!!!!!
ヒョエーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!
途中からであんまし覚えていないのだけれども、髪型は噂に聞いたメッシュだった!!!
衣装は青っぽかったかな???
「少クラは育ててくれた場所で〜」みたいなことを言ってた気がする!!!
これ、また流してくれるのかな???
多分、NHKプレマップってので流れたから、少しはってみようと思います!

KAT-TUNライブ&仁ソロライブ決定!!!
さ、本日最大の重大事項に触れようか。
「KAT-TUN LIVE TOUR 2010」PART1:ARENA TOUR・PART2: WORLD BIG TOUR」と「赤西仁 友&仁 LA LIVE」が決定しました!
日時は以下の通り。

「KAT-TUN LIVE TOUR 2010」

新潟・朱鷺メッセ
5/2(日)11:00/15:30

マリンメッセ福岡
5/5(水・祝)14:00/18:00

静岡エコパアリーナ
5/8(土)14:00/18:00

三重県営サンアリーナ
5/16(日)11:00/15:00

仙台・セキスイハイムスーパーアリーナ
5/23(日)11:00/15:00

広島グリーンアリーナ
5/30(日)11:00/15:00

札幌きたえーる
6/6(日)11:00/15:00

サンドーム福井
6/13(日)11:00/15:00

グランメッセ熊本
6/19(土)14:00/18:00

インテックス大阪
6/26(土)18:00
27(日)11:00/15:00


東京ドーム
7/16(金)18:00
17(土)18:00
24(土)18:00
25(日)18:00

タイ
7/31(土)19:00

韓国
8/6(金)19:30
7(土)19:30

京セラドーム大阪
8/21(土)18:00
22(日)15:00

台湾
8/27(金)調整中
28日(土)調整中

「赤西仁 友&仁 LA LIVE」
Club Nokia LA Live
6/19(土)18:00
6/20(日)13:00/18:00

だそうです!

これだけの情報なら、喜べたかもしれないけど、日本・アジアツアーに仁は参加しないそうです。

ライブ情報、デビュー日にくるかと思ってたけど、それより少し遅く、そして、私が予想していたこと+いらない付属品がついてきちゃった。。。
でも、デビュー日に発表されなくてよかったよ。
そんなことされたら、おそらく全国各地で行われただろうオフ会では愚痴りあいになっていた気がしますから笑
何より、気分下がるよね笑

サンスポ:http://www.sanspo.com/geino/news/100325/gng1003250527000-n1.htm
スポニチ:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/03/25/01.html
デイリー:http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/03/25/0002809829.shtml
ニッカン:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20100325-609853.html
報知:http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100325-OHT1T00029.htm

まず、率直な感想としては、「ふざけるな!!!!」という気持ちです。
別に矛先は仁だけに向かっているわけではありません。
最初にちゃんと言っておかないと、また「仁のこと嫌いなんですか?!」とかコメントされちゃうから。笑
私のこの気持ちの矛先は、事務所やKAT-TUN、要するに今回のライブをこのような形で行うように意思決定をした人たちです。
とくに、意思決定に大きくかかわった上層部。
ただし、特定人物ではありません。
なぜ、仁は日本・アジアのツアーに参加しないのでしょうか。
新聞記事を読む限り、仁ソロよりも日本・アジアのツアーのほうが早く話がついていたようです。
だとしたら、日程の調整だって可能だったはず。
日本・アジアでツアーを行ってからアメリカに行くということは不可能だったのでしょうか???
私は6人のKAT-TUNが好きです。
誰一人欠けてもだめなんです。
今回は仁がツアーに参加しないんなら、本当はKT-TUNです。
KAT-TUNじゃありません。
私は5人のKAT-TUNはTVなどのメディアでしか見ておらず、5人のKAT-TUNのライブは生で見ていません。
でも、仁が留学している間、5人で頑張ってきた皆の気持ちや頑張りをなかったことにするとか、そういうのが分からないというのでは全くないけれど、やっぱり6人と5人じゃ違うと思うんですよ。
どんなに頑張ったって6人のKAT-TUNと同じことを出来はしないんですよ。
それは彼らがロボットではなく人間である以上、あたりまえだと思います。
そして、戻ってきたときのあの嬉しさ。
メンバーや事務所の人たちだってロクーンの復活をファンがどんなに心待ちにしていたかを感じたはず。
それなのに、この決断はそのときの気持ちを無視しているようにしか思えないのです。
あの留学によって事務所やメンバーが得られたはずのファンの気持ちはどこへ消えたのでしょう。
あの留学のKAT-TUNとしての意味はどこへ消えたのでしょう。
苦渋の決断というのも分からないわけではないのです。
でも、なぜ。。。
その疑問が頭をループするのです。
人生において、今しかできないことがあるのもわかります。
それが「今」のタイミングだったのかもしれません。
だけど、悲しすぎます。
私は6人のKAT-TUNが見たかった。
だから正直、ライブに行く意味を見失いかけています。
ツアーを5人で行わなきゃいけない不安が5人にあるのもわかります。
だからこそ、5人を応援したい気持ちだってすっっっっごくあります。
だけど、私の見たいのは6人なんです。
悲しすぎるよ、5人なんて。
仁が歌う場所をほかのメンバーが歌うかもしれない、それも嫌だよ。
企画的ならいいけど、企画じゃないもん。
映像出演なんてのも考えられるけど、嫌だよ。。。
きっと、本人がいないことに余計悲しくなる。
そして、こんな気持ちでライブに参加するのも皆に申し訳ないでしょ。
現時点ではライブに行かないっていうストみたいなのを起こして、一人のファンの気持ちを伝えたい、そんな感じ。
私一人がいかなくても何にも変わらないけど、まぁ、今の気持ちとしてはそういう感じなんだよ。
明日になれば「行く」って言い出すかもしれないけど。
皆に会いたい気持ちはすごくあるからね。
でも、もし、これが6人でツアーして、その後に仁がアメリカで頑張ってくるなら分かるんだよ。(ただ、この場合は仁がアメリカにいる間、CDもアルバムも出してほしくない。KAT-TUNを5人と扱うことをしてほしくない。)
これなら、素直にどっちも応援したくなると思うんだよ。
仁がソロコンを海外で行うこと自体には何の異論もないからね。
なんで別々なの???
意味わからねぇーーーーーーーーーーーーーーーー
私的には仁が留学行く前に会見を開いたように、ファンへの説明を事務所とメンバー本人たち口から映像でみたいですね。(ただ、あんなにギリギリではなく、内容ももっとはっきり端的に。)
できるものなら、ファンミーティングみたいなの開いてほしいですね。
まぁ、そんなのドームでも規模足りないと思うけどさ。笑
それが無理だとしても、ファンからの質問に答える形の会見は開いてほしい。
TVでは無理かもしれないから、ネットが発達した今、ユーストリームなんていいじゃない。
おしゃまTVでこの存在をしったけど、なんと生放送できるらしいからね!
ツイッターで意見を発することもできるし、かなりイイと思うけど、超ビジー状態になるかな。笑
固まるかもな。笑
あ、ジャニネットで映像配信し始めたんだから、それが手っとり早いか。笑
でも、それくらい説明をしてほしいです。
文章じゃ表情は伝わらない。
声のトーンだって伝わらない。
私はそこをちゃんと見聞きしたい。
感情が伝わりにくいでしょ。
政治とかでよくある、説明責任を果たしてほしい。
そんな感じ。
それくらい納得がいかないということです。
あと、せっかくアジアに出るのに、仁がいないってのを世界のファンはどう思ってるんでしょうね。
こんな出方を違うと思ってるファンの方、いっぱいいると思うんですけど。
海外の方は日本より熱狂的って聞くから、これきっかけで変に騒ぎが起きてメンバーに被害が出なきゃいいんだけど。


カツカツ終了に少しばかりの疑問を抱いていたこの頃、そういう理由だったのではないか、と思いました。
よく書いてるけど、私はオールナイトニッポンを毎日大体聞いてるんですよ。
最後まで聞くことはあまりないけど、毎日30分は聞いてるかな???
そして、小栗くんが今月でオールナイトを卒業するんだけど、小栗くんが言うには、自分から番組側に卒業の話をしたんだって。
別にオールナイトが嫌になったとかではないみたいなんだけど、ほかのことに挑戦したり、色々考えたいという感じみたい。
それがどうしてこの話と繋がるかというと、各活動に専念させるためのカツカツ終了ではないのかと思いました。
番組側だけの意思ではなく、事務所の意見も大きいのでは???と。
まず、ジャニーズの冠が終わること自体珍しいと思うし、終わったとしても、違う局の可能性はあるけど新番組が始まることって多いじゃないですか。
でも、仁がアメリカに滞在することがほぼ決定したことで、6人で番組を続けていくのは不可能なわけで。
そういうことな気がしてます。


決定事項を外部がどう言おうと変わらないんだろうけど、私は納得しない。
仁は5月から10月までおそらくロスでしょ???
お願いだから、その間にはCDもアルバムも出さないでほしい。
出すなら、ジャケにも曲にも仁が参加すること。
そうじゃないなら、そんなのいらないよ。
ねぇ、「また近いうちに」じゃないよ。。。
距離的にも気持ち的にも遠いよ。。。。。。
こういう風に書けるのって、この決断が喜んでもらえると思ったから???


「第二章の幕開け」
こういうことだったんですか。
私が抱いた、この言葉への不安は現実になってしまったようです。
こんな幕開け、いらなかった。
ねぇ、ファンが一番の都合のいい女たちなのかな???
そりゃ、好きで勝手に応援してるんだけどもさ、なんか「都合のいい」って感じがしてならない。

今日って、カツマニュも中ぺも更新日じゃないじゃん。
あえて狙ってきたのかな。
明日の中ぺ、何が書かれるんだろう。
素直な気持ちを待ってるよ。
飾った言葉なんていらない。
まとまってなくても、長くなっても、なんでもいいから、ありのままを言葉にして。
そこが、おそらく最初に聞けるメンバーの気持ちだから。
本当に快く送り出したのなら、そういう風に。
そうでないなら、そうでいないように。
様々な事情で素直に表現するのは難しいとは思うし、一番希望する映像ではないけれど、出来る限り素直な気持ちが聞きたいからね。


いろんなブログや、そのブログへのコメントを拝見すると、様々な考え方があるんだなーと思います。
批判的な意見、肯定的な意見。
でも、これってファンがギャーギャー騒いでても、真実は見えてこないのです。
そして、情報が少なすぎる今、騒いでもファンが分離するだけだと思うのです。
まずは、彼らから、事務所から、説明をください。
それが今の一番の私の望みかな。

さてさて、ライブの会場・日程のみに関してだけど、東京ドームの日程、ひどいねー笑
大学生に優しくないよ笑
テスト期間ー笑
あと、インデックス大阪って初めて聞いたけど、調べたら京セラもインデックス大阪もそんなに遠くないんだよ?!?!?!
なんで同じ都市なのに別会場でやるの???
ちょっと納得いかない。
だったら横アリでもやってほしいですよねぇ、関東のみなさん!!!!!
否定してるわけではないんだけど、こんなに近場でドームとアリーナ2会場ってのが気に食わん。笑
あと、海外公演だけど、ぶっちゃけさー日本のファンが大半占めそうじゃない???笑
ジュニアがパタヤ行ったのとはわけ違って、ファンもそれなりな年齢多いんだから。
それなのに、海外でやる意味ってあるのかな???
海外に住んでて本気で行きたい人もたくさんいると思う人たちがチケット取りづらくなるのも違うんじゃないかなーって。
とかいいながら、昔からもし海外公演あったら行きたいとか思ってた人ですけど。笑

さぁ〜て明日のKAT-TUNは???
・ニッポン放送「亀梨和也のKス バイ Kス」23:40〜24:00(亀)
・ジャニーズウェブ「中丸のページ」(中丸)
・音楽雑誌「オリ★スタ」(亀)
の3本立てです!

それでは次回もまた見て下さいね?
じゃん けん ぽん!















うふふふふぅ〜

毎日ポチッと押してくださると嬉しいです!
ジャニラブ

こちらのランキングにも参加し始めました!
応援よろしくお願いします♪
ジャニーズブログランキング


携帯の方はコチラをクリック(評価もしていただけると励みになります!)



なぎさの独り言

「powerd BY ANA」って!!!!
これまたおったまげたーーー!!!!笑
そんな大企業、ついちゃうのか!!!
すげぇことになっとるぜよ

************************************

本当はもう大きくならないでほしい。
あの時、抱いた気持ちがまた生まれた。
私より長い方、いっぱいいるけど、大きなくくりでいえば多分最初じゃん。
本当は手のひらの中にいてほしい。
渡らないでほしい。
皆の幸せを素直に幸せと受け取ることが役目かもしれないけど、
心がそんなに広くないからすぐには受け入れられないよ。
要するに自己中なんだよね。
前から耳にはしてたけど、嘘だと思ってた。
嘘であってほしかった。
1つは今までから考えればこっちがダメだからパターンだから。
2つはやっぱり離したくなかったから。
公共物なのにね。
この気持ちはどこへぶつければいいんだろう。
どこへ向ければ処理してくれるんだろう。
本当に自己中。
だからダメダメなんだよね。
生きてる時間が長くなれば長くなるほど、私はダメになっていく気がする。
他人にばかり様々なことを求め、うらやましがって。


この記事へのコメント

1. Posted by リナ   2010年03月25日 21:54
初めてコメントします(__)なぎささんのブログ毎日読まして貰っています。凄く読みやすく表現が面白いです本当に今日は凄い1日でしたね!私は6人のKAT-TUNが好きだから今回のやり方には素直に喜べません。今回は仁が悪いとか悪くないとかではなく事務所のやり方に不満があります。せめてメンバー6人の揃った会見が見たいですね!何か愚痴っぽくなってすいません。又、お邪魔します。
2. Posted by みな   2010年03月26日 14:05
なぎさんが書いてること
ほんとに共感できます。。
今回のことはやっぱりKATーTUNファンとして
かなりショックです。
私もちゃんとした説明
してもらいたいと思います!!


初コメでなんかこんなこと書いて
すみません。。


最後に・・・
ほぼ毎日見させてもらってます♪
これからも更新楽しみにしてます!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔