予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


2019年8月28日発売
●上田竜也主演『節約ロック』【Blu-ray BOX】【DVD BOX

2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【先着特典付:初回限定盤1+2
初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2011年02月14日

HEY!×3、亀丸見つめあい!ゴースポ、沖縄中継!中ぺ、R-Oneでアジアカップ!Myojoツイッターに聖!少クラ司会、平成に!J-Night

倖田來未のダンサー

どーも、なぎさです!

Mステでも驚愕だったんだけど、倖田來未のダンサーのダンサーのインパクトがありすぎる!!!
深く書きませんが、ダンサーさんに注目すれば私の言いたいことは伝わる気がします。笑
おそらくKAT-TUNファンのみなさんは本日のヘイヘイヘイも録画してると思うので、ぜひ倖田來未部分も見て見てみてください。笑

では、本日のKAT-TUN!
HEY!HEY!HEY!
まずビックリしたのは、全員が茶髪ってる!
この間までは聖は黒髪だったのに、茶髪ってる!!!
だけど、なんかしっくりこなかった。笑
あの髪型であの髪色っていうのが多分違うんだろうなー
個人的にはやっぱりチャラい聖が見たい。笑
動画チャンプは、竹原と聖の2本立て!
まずはたっちゃんが興奮していた竹原!
今回はボウリングだったけど、有言実行できず、いいところはスタッフに持っていかれるっていうね!
たっちゃんはもう1回竹原でリベンジしたいみたいだけど、もう、いいわ。笑
別にファンはそこまで竹原に固執してないと思う。笑
そして、聖の持ち込みは鬼のミイラ!
今回は大分まで行ってきたんだね!
約5時間かけて移動したのに放送時間、超短いっていうね。笑
まぁ、それは置いておきまして、鬼のミイラに対面直前の聖なんですが、ごめん、きもかった!笑
だけど、私が亀ちゃんやKAT-TUNを見てギャーギャー言ってるときのが絶対キモイけどね!笑
アルティメは亀丸見つめ合いと亀ちゃんのウインクがやっぱり最高でしたね!
亀ちゃんは本当にファンがしてほしいことを的確にしてくれるので、ありがたい!!!!
たっちゃんの笑顔もカワユスだった!

ゴースポ!
沖縄からの中継!
オープニングでハイサおじさんが流れて、めっちゃ沖縄色強かったね!
で、そのBGMにビックリしたのか、亀ちゃん、笑ってましたよね。笑
そんな亀ちゃんは横浜のキャンプ行ってきたんだね!
横浜ファンというほどではないけれど、横浜市民としましては、やはり嬉しいですなー
そして、森本ひちょりが加入したのは知ってたけど、「横浜に何かできることはないか」みたいな気持ちで入ってくれてたんだね!
それがすっごく嬉しかった!!!
正直、ここ数年、横浜は成績とかダメダメだし、球団の売却問題的なこともあったから、今年もやっぱり最下位脱却は無理なんじゃないかなーって思ってたんですよ。
でも、昨日のゴースポ見たら、すっごいチームの雰囲気がよくて、これなら本当にチームが変わるんじゃないかって思った!
ロッカールームでのサングラスとかね!
「亀梨君はかけてくれないよー」みたいなフリ、最高だった!笑
そして、デカサングラスを前にゆっちが3誌のどれかでかけてたのを思い出した。笑
ってことで、新庄ismを継承してるひちょりだけあるから、今年の横浜楽しみ!
メールも最高だったもん!
ヅラかぶってアイドル気取りなの、最高!!!!!
亀ちゃん意識してるのか、顔のつくりとかは全くちがうけど、雰囲気が亀ちゃんっぽかった!!!
今年も亀ちゃん、ぜしぜしいっぱい横浜に取材しにきてください!!!!笑

中ぺ!
この間雪降ったねー
そして、私は雪の中歩いたよ。笑
こっちは少し積もってましたかね。
だけど、翌朝には溶けてたかな?
明日のR-Oneはアジアカップについて熱く語るんだね!
たっちゃんとの温度差が楽しみです!

myojoツイッター
「【MYOJOタイムカプセル】1999年4月号(12年前)。かわいい恋愛トーク→『好きなコができたら、動物園でデートしたいな。で、そのコとずーっとつき合って、20才で結婚するのが僕の夢!』(田中聖)」
やべー、聖がカワユスすぎる。
でも、20歳で結構はできなかったね!笑

少クラの司会が平成に
なんと、4月から少クラの司会が平成JUMPになるそうです。
正直寂しい。
だって、ゆっちのレギュラーなくなっちゃうんだからね。
ガリレオはほとんど出てるけど、レギュラーではないし。
だけど、JUMPのメンバーがサポーターとして着いた時点で、いずれは交代するのは分かってたし、いつまでもこやまるコンビで司会するとも思ってはいませんでしたからね。
でも、きっと番組卒業には意味があることだろうし、次のステップにつながるはず!
少クラはJr坦だったら必ず通る番組だし、実際私もそうだったから、KAT-TUNと繋がりの深い番組にKAT-TUNメンバーがレギュラーで関わらなくなるのは寂しいけど、ぜしぜしゲストとして呼んでやってくださいな♪
CD出すたびに呼んでやってくださいな♪
和子要員で呼んでくださいな♪
少クラ、KAT-TUNのたくさんのステキな思い出をありがとう!
そして、これからもJr坦の方のためにステキな番組であり続けてください!
ゆっち、慶ちゃん、本当に司会お疲れ様でした!

さてさて、需要はないだろうけど、書きたくてたまらんことがあるので、書きます!
中ぺのところでも触れたように、私は雪の中、歩いたんです。笑
履いていく靴について悩んでいたことをブログに書いたのも、これのため!
結局、亀ちゃん色したブーツ履いていきました!
かなりド派手なんで電車とかで靴は目立ってたはず。笑
あ、ちなみにネイルも亀ちゃんカラ―チックにミルキーピンクにして、愛情を表現するためにハートフレンチにした!笑
で、それらは何のためかと言われれば、それはJ-Night(http://d.hatena.ne.jp/jnight/)のため!!!!
J-Nightとはジャニーズの曲ばっかりかけるクラブイベントなんだけど、前からそういうイベントがあったら行きたくて行きたくて!!!!
だって、ジャニーズの曲で狂い叫べるのって普通に考えたらコンサートくらいじゃないですか!
しかし、それだけでは物足りん!!!!というのが私。
特に、ライブ期間外だと飢える飢える。
それも、KAT-TUNに飢えるというより(各種メディアの露出があるからね)、狂い叫び歌い踊ることに対して飢えてしまうのです。笑
そんな私にぴったりすぎる今回のイベント。
CLUBというと聖みたいな外見の若干怖そうな(聖のことを怖いといってるわけではありません。笑)お兄さんが多そうで普通のCLUBには行ったことがなかったんですよ。
でも、今回のはジャニオタだけで盛り上がりますから、何の躊躇もなく行ってきました!笑
会場に入った時はJrの時間帯で、まったりと過ごし、その後はジャニーズ楽曲大賞(http://j-m-a.info/)の発表へ!
ツイッターとか見る限り、参加者はKAT-TUN坦少なそーって思ってたたし、イベント前に楽曲大賞の36位までは発表されてて、それを見てもKAT-TUN坦はあんまり関わってないのかなーなんて思ってたんですよ。
しかし、ラブヨアとD-MOはまだ入賞していなかったので、楽しみにしておりました。
で、当日は35位から発表なんですが、17位にラブヨア、6位にD-MOが入賞!!!
10位以上は投票時のコメントの後に踊れる時間があるんだけど、D-MOのとき、すごかったんですよ!!!!
何がすごかったって、フロアに居た人、ほとんどが立ちあがった!!!!!!!!!!!
この楽曲大賞のときは基本的にみなさん座ってて、10位以上の曲には設けてある踊れる時間になるとお気に入りの曲で思い思いに踊ってOKって感じだったんです!
私たちはフロアの一番後ろにいたんですが、D-MOになったら本当に皆いっせいに立ったの!!!!
もう、感動だよね!!!!
もちろん、KAT-TUNファンだけじゃないですからね!
だからこそ、あの空間であの雰囲気っていうのが嬉しかったね!!!
そして、楽曲大賞の発表のあとは、またJ-Night後半戦へ!
SMAP→関ジャニ∞→NEWS、休憩挟んでKAT-TUN→嵐→オールシャッフルという順番でした!
SMAP→関ジャニ∞まではフロアの一番後ろで知ってる曲だけノってて、KAT-TUNのひとつ前のNEWSでフロアの前方へ移動。
とはいえ、NEWSも知らん曲結構多くて分かるのだけノってました。笑
そして、KAT-TUN!と思ったら、その前に休憩時間!
ただし、単なる休憩時間ではなく、ジャニーズタレントのCMが流れるんです!
KAT-TUNはスカパー野球編、+Xレインボー、ソリオだったかな?
個人的に超ビックリしたのはタキツバのコアラのマーチでした。笑
2人とも若すぎる!!!!
そのCMタイムのあと、やっとKAT-TUN!!!!!!!!!!!!!!
まず、イントロダクションで7DAYS BATTLEが流れ、その後のセットリストは以下の通り。
LIPS
GIRLS(NTT presented by Junnosuke Taguchi)
Peak
Peacefuldays
SHOT!
THE D-MOTION
Keep the faith
喜びの歌
いやー、楽しかった!!!!
個人的に特に嬉しかったのはGIRLSとD-MOかな!
きっと今年のライブでもGIRLSはやると思うんだけど、これは盛りあがり確実だと思うよ!
楽曲大賞で1度かかったD-MOですが、こっちではPV流れたんで、さらにヒートアップ!!!
やっぱD-MOのPV大好きだわ!!!!
そして、「パンピッ」って皆で出来たのとか最高すぎた!!!!
去年のライブでは様々な事情からパンピッできなかったし、これからのライブでもできることはまぁ、ないと思うんですよ。
そんな状況ですから、なおさら皆でパンピッっていうのは私的にとっても大きな意味を持っておりまして。
久々にみた喜びの歌もみんなのビジュのよさに改めて驚きつつ、非常に楽しい時間を過ごしました!
いやー、最高。
KAT-TUN最高だね!
私と一緒にライブとか入った方は分かると思いますが、とにかく声でかいんです。
テンション高いんです。
なんで、今回も本人いないのにギャーギャーと狂い叫び歌い踊ってましたら、前の方が耳をふさがれまして。。。。。。。。。。
すいません。。。
叫び過ぎてスミマセンでした。。。
でも、全体的にKAT-TUNのターンのとき、超盛り上がってたから!!!!
J-Nightのブログ見ていただければ、KAT-TUNのときのスゴさが伝わってくると思います。笑
だけど、私は狂い叫び歌い踊ってナンボだと思ってるので、やっぱKAT-TUN坦ってすばらしい!って思った!!!
KAT-TUN坦最高!!!!!!
そして、狂い叫び歌い踊った結果、約25分で汗だっらだら。
雪降ってる日に汗だくってなかなかないでしょ。笑
そしてその後の嵐のターンでは、ドリンク飲んでクールダウンしてました。笑
ピースフルは私の中で殺しソング(あまりの煽りによって声も体も追いつかなくなる現象が起こる曲)なので、そのあとにSHOT!がきたのはちょっとありがたかったかな。
ピースフル→D-MOとかだったら完璧死んでたわ。笑
あと、最後のオールシャッフルではCan do can goも流れたんだけど、あの曲、まさかのPVあるんですね!!!
超ビックリした!!!
大好きな曲なんで、セミ大トリ(大トリの一曲前。笑)で流れた嬉しかった!
小原くんもいて、懐かしかったよ!
というわけで、何の需要もないのにこんなにアツく語ってしまいました♪笑
知らない曲も多かったけど、楽曲大賞に多く入選していた8uppersの曲は結構好きな曲多かったし、普段KAT-TUN以外には一切お金をかけない私なので、いろんなジャニーズのコアな部分に触れる良い機会だったかなーと思います!
またJ-Nightあったら絶対行く!!!!!!!!
あと、KAT-TUN-Nightあったら、それも行きたい!!!!と帰り道にお友達さんと話していたんです!
映像だったら作れると思うんだけど、曲のほうがなーと。
しかし、家で色々検索かけたりしてたら、どうやら私が普段ラジオの編集に使ってるソフトで音楽編集できちゃうらしい!!!
映像のほうはDVDの編集で使ってるのでいけるし、やろうと思えば結構私のパソコンちゃんは頑張れるかもしれんということに気づいてしまったのです!笑
そこで、私の夢は一気に膨らんだ。
今年の3月22日とかなんかできたらいいなーと。
せっかくデビューから5年っていう記念でもあるから。
あと、1カ月半くらいしかないけど。笑
しかし、ワタクシ、そういうイベントやったこともないし、コネクションもかなり少ないほうだし、映像はまだいいとしてもDJ経験ないし。
2時間くらいで考えたとしても、一人で回すのは絶対無理だから、1人30分と考えれば4人は最低ほしいところだし。
うーん、こう考えると非現実的?笑
だけど、めっちゃやってみたいんだよね!
この日記を読んでる方にDJ経験ある方とかいないかしら?
あと、会場の押さえ方とか分かる方いないかしら?
頭の中で妄想は膨らむばかりなんですけどね。笑
予定以上に長くなっちゃた。
需要ないのに、ホント自己満ですいません。笑

さぁ~て明日のKAT-TUNは???
・ニッポン放送「KAT-TUNstyle」23:50~24:00(田口・聖)
・文化放送「R-One KAT-TUN」24:00~24:30(上田・中丸)
・ジャニーズウェブ「KAT-TUN'S MANUAL」(亀)
の3本立てです!

それでは次回もまた見て下さいね?
じゃん けん ぽん!















うふふふふぅ~

毎日ポチッと押してくださると嬉しいです!
ジャニラブ

こちらのランキングにも参加し始めました!
応援よろしくお願いします♪
ジャニーズブログランキング


携帯の方はコチラをクリック(評価もしていただけると励みになります!)

nijikame at 22:37│コメント(0) Going!Sports&News | ・レギュラー以外のTV

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔