予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


2019年8月28日発売
●上田竜也主演『節約ロック』【Blu-ray BOX】【DVD BOX

2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【先着特典付:初回限定盤1+2
初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2012年03月11日

MarchingJ、東京ドーム募金レポ!

Marching J!

どーも、なぎさです!

Marching J、行ってきました!
本当は行こうかどうか迷ったんですが、行かないで後悔するのはイヤだなーと思い、行動しました!
2012年MarchingJ東京ドーム看板

2012年MarchingJ東京ドーム

以下、レポです!
が、もちろん途中までです。

私が着いた時は、ドーム真裏が最後尾で、入場列は24ゲートと20ゲートからの2つがありました!
カウコンのグッズ購入みたいにずーっと外に並ばされると思ってたんですが、中で待機ということで9:05には入場とすぐに入れました!
会場図はこんな感じ。
2012年MarchingJ東京ドーム会場図

アリーナは下手から1〜10ブロックに縦長に別れてて、1ブロック300〜350人くらい入ってました。
5と6の間にはブロック最後尾より長い花道があって、一番後ろには階段が。
ちなみに私が入場したときはアリーナが半分くらい埋まってたんですが、私は天井だったし、アリーナと天井入れてからスタンドって感じだったので、席は到着順で下から入れてた訳ではなさそうです。
そして、4・5ブロック後方に記者席みたいなのがありました。
始まるまでは代々木のときの映像が流れてました!
私が入場してから見た映像だと、KAT-TUNで映り込んでたのは聖だけだと思います。

★9:55頃(開始前)
ファミクラのつーこさんから諸注意。

★10:00オープニング
タレントが花道を通って登場!
デビュー組はデビューしたのが最近な人ほど先に登場してました!
、蛍光ピンクのジャンパーを着て募金箱を持ったJr.
→関西Jr.(濱ちゃん、神山、重岡)
→クエッション
→noonboys
→ハセジュン
→屋良くん
→セクゾン
→ABC
→キスマイ(藤ヶ谷なし)
→NYC(優馬のみ)
→JUMP(山田、光、中島なし)
→NewS(シゲ、マッスーのみ)
→タキツバ
→V6(坂本くん、イノッチなし)
→佐藤アツヒロ
→マッチ
全員登場後、マッチの挨拶がありました!

★10:13募金スタート
各タレントからメッセージ。
1ブロック5分くらいで募金してました。
1ブロックの人が募金終了するとそこにまた人を入れてました。
マッチから12:30頃から募金の使い道などの詳細を発表する記者会見を開くとの話がありました。

★10:35
一部タレントが退場。
タキツバ(MC)、キスマイ、優馬、ABC、JUMP、noonboys、関西Jr.、セクゾンが残りました。
タッキーの無茶ブリで、濱ちゃんと重岡がショートコントをするも、緊張と予定外の展開から濱ちゃんが途中でネタを忘れてグダグダに。笑
そのあと、塚ちゃんがアクロバットを!
10回近く連続でバク転して、最後はバク宙!
さすがでした!
タッキーに言われて河合もモノマネを披露してくれました!
松潤のWISHとキムタクの夜空ノムコウ!
こちらもさすがでした!
ただ、亀ちゃんも見たかったー笑

★11:00
ライブコーナー
キスマイのeverybody go
→セクゾンのデビュー曲
→ABC(曲名が分からない。笑「♪ときをこえ〜5stars〜」ってやつです)
→JUMPは理想の息子の主題歌
→NYC、勇気100%
→タキツバ、愛はタカラモノ
持ち歌以外の曲も皆踊ってました!

★11:30
タレント入れ替え
V6(長野くんMC)、NewS、アツヒロ、屋良くん、ハセジュン
剛がミヤケンに何かをささやいてると思ったら、「屋良くん、踊って」とミヤケンが無茶ブリ!笑
屋良「音楽がないと…」と渋ると、
ミヤケン「KAT-TUNの中丸がいればボイパで踊れるのに。マッスー、ボイパやってよ!」という会話があり、ゆっちの名前が出てきて嬉しかった!
そして、名前が出てきたからフリなのか?と一瞬期待しましたが、出てこなかったー。
入所順、ミヤケン判断の見た目年令順に並んでました。
ちなみに見た目年齢では、シゲが岡田君と屋良くんの間、ミヤケンが最年少でした。笑
入所理由の話(誰一人自分で履歴書を送った人はいない。笑)
ミヤケンはよくマッスーに会うらしく、ミヤケンがよく行くカフェにマッスーも来るから一緒にご飯行こうって何度か言ってるらしいですが、連絡先を交換してなくて実現していない話。
ミヤケンのカラダがマッスーは好きらしい話。笑
連絡先をしってるジャニーズの話。
長野くんと慶ちゃんとご飯に行った話→慶ちゃんのラーメン屋に長野君が行った話
と、こんな感じかな?
ミヤケンとマッスーがよく話してました!

★11:55
光一、内くん、植草からと、TOKIOからのVTR

★12:05
光、山田、ゆーとからのVTR
去年の5月29日の野球大会VTR(滝チャンネルの使い回し。滝ちゃんのナレーションが入ってなくて、少し短くなってました)

★12:30
タレント入れ替え
V6(長野くんMC)、JUMP、セクゾン、優馬
私はこの時間帯に募金したんですが、担当外で滅多に見れないジャニーズタレントさんを生で見るとどんな感じなのかというのをすごーく客観的に冷静に見てきました。
ズキュン!ていう感情は誰にも芽生えなかったのですが、取りあえずマリウスがめちゃくちゃ可愛かったです。笑
退場際にはタレントのメッセージ入りフラッグがもらえます!
2012年MarchingJフラッグ

↓KAT-TUNのメッセージ
2012年MarchingJフラッグKAT-TUN

そして、12:43にはドームから退場しました。
KAT-TUNはもちろん、見れたらいいなーと思ってた人が誰一人見れなかったんですが、主旨は募金ですからね!
タレントはオマケ!
あと、記者会見で私達の募金がどう使われるのかを直に聞きたかったのですが、それも叶わず。
まぁ、明日のワイドショーでバンバン流れるだろうし、ジャニネットにもUPされるだろうし。
今回は募金したこと、電車とバス使って経済活動に貢献したことと、少なからず何かへ貢献できたのでよかったのではないかと前向きにとらえよう!






1年が経ったんですね。
「あっという間の1年」というような表現をする方がテレビなどを見ていると多いように感じますし、実際に私もそのような時間経過の感覚です。
でも、きっと「被災者」と一般的に言われている方たちは「あっという間」と感じていない方も多いのではないかと思っています。
辛い時って時間がものすごく長く感じるものですよね。
時間の感じ方っていうのは人それぞれでしょうから単純比較はできないと思いますが、だからこそメディアの方というか、発信力の強い人は時間表現をもう少し考えたほうがいいのでは?と思いました。
そして、この1年、何がどう変わったのでしょうか。
私はこの震災、そして学校での講義を通して、考え方に大きな変化が生まれました。
きっと、私だけでなく、日本、世界の様々な方に3.11を契機にして色々変化が起こったのだと思います。
そして、状況や思考はいい方向にも、悪い方向にも変わったというか、変わらないというか。
抽象的ですが…そんな感じもしています。
この1年を振り返ってみると、自分のことがイヤになったりもします。
「何かしたい」と思ったけど、「何もできていない」自分に。
色々考えたことはあったけど、なかなか行動に移せない。
行動力がないのは今回のことに限った話ではないのですが。。。
でも、MarchingJというプロジェクトが立ち上がったことで、私も行動することができたし、ほんの少しは貢献できたのかな、とも。
しかし、まだまだ出来ることはあるはずだし、できることをすべきですよね。
行動力のない私ですが、自分にできることをしていけたらと改めて思いました。

これ以上文章を書いても、書けば書くほど言葉に重みがなくなる(もともと重みのある文章を書ける人間ではないのですが…)気がするので、これでやめておきます。
そして、どう締めくくればいいのかも分からなくなってますが…
「chain」を大事にしたい、そんなことを改めて思っています。






毎日ポチッと押してくださると嬉しいです!
ジャニラブ

こちらのランキングにも参加し始めました!
応援よろしくお願いします♪
ジャニーズブログランキング


nijikame at 18:00│コメント(1) Marching J 

この記事へのコメント

1. Posted by まな   2012年03月12日 02:42
5 本日はお疲れ様でした。

朝一は勢ぞろいだったんですね。
KAT-TUN(聖くん、田口くん、上田くん)は16:00頃〜17:00頃来ていましたよ。

樹くんも来ていたので、ちょっとした兄弟共演でした!!

田口くんはずっとファンに向かって手を振ってくれていて、本当に関心してしまいました!凄い!!

私もお目当て(TOKIO、キスマイ(藤ヶ谷))には会えなかったですが、ジャニーズファミリーみんな大好きだし、ファン同士の輪も広がり、MarchingJ含めイベントには本当に感謝です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔