予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


2019年8月28日発売
●上田竜也主演『節約ロック』【Blu-ray BOX】【DVD BOX

2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【先着特典付:初回限定盤1+2
初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2012年04月28日

鎖コン、無事全公演終了!みんな、つながったよね?!

WE ARE KAT-TUN!!!!!!!!

どーも、なぎさです!

本日、20:15頃、最終地仙台にて無事鎖コン全公演終了!!!!!
まだ時間的にちゃんとしたれレポはでてないけど、ツイッター見てたら特別な空気感の中行われた公演となったようですね。
とりあえず、ライブに関わったすべてのみなさん、お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました!!!

あー、何から語ればよいのやら。
ブログを始めて早5年。
しかし、文章力が一向に上がらず、頭の中をうまーく整理できない私は今日もごちゃごちゃな文章になってしまいそうです。
が、私なりにいろいろ書かせていただきます。

去年は延期になってしまったため、2年ぶりのコンサート。
延期になった理由は震災だけではないと個人的には思っているけど、予定されていたものがなくなってしまったのは寂しかった。
震災があった去年だからこそ去年中にやってほしかったっていう気持ちだった人も多かったと思う。
だけど、2年ぶりだったからこそ、今回のようなコンサートができたんじゃないかとも思う。
ライブの空気が暖かかった気がするんですよね。
それはメンバー自身の距離も縮まったから作り出せたんだと思います。
またMCの話で申し訳ないんですけど、今回のMC、私、本当に好きなんです。
グッダグダでまとまりなくて、見切り発車でしゃべりだしちゃって。
そんなKAT-TUNが見れたの久しぶりな気がするんです。
デビュー前に戻った気がするんです。
もちろん、いい意味で。
宣伝ばっかりのMCになってしまったリアルコン(だったかな?)では、「MCつまらなくなった」って友達と言ってた気がします。
決まりきったことを決まりきった順番で話すからもう作られたものなんですよね。
そこにはファンというかその空間の温度というのはあまり関係なくて、一方的に進められていく感じ。
だけど、今回は違った。
最終日に関しては取材が入っていたシューイチ以外では、決まり文句のような宣伝は一切なく、本当に場の空気で進んでいった気がしているんです。
だから、本当に楽しかった。
とくに大ボケ大会では、会場全体がずーーーっと笑ってて、笑い声が響いてた。
こんな暖かい空気、久しぶりでしたよ。
本当に会場全体がひとつにつながっていたと思う。
そして、今回はよりメンバーとファンの距離が縮まった気がします。
私は基本KAT-TUNのライブしか行ったことがないんで比較ができないんですけど、KAT-TUNは以前からファンとの距離が近いグループだって勝手に思ってる部分がありましたが、「さらに」ね。
なので、私はよりKAT-TUNに心をガッチリ掴まれた気がします。
見えない首輪とリードがついてて、KAT-TUNっていうご主人様に遠隔操作されてる気がするのです。
たぶんこれからもその首輪はあなたたちに触れるごとに(とくにライブに行くたびに)強固なものとなっていくんでしょうね。笑

KAT-TUNを好きになって早8年。
KAT-TUNを大好きになって人生は(多分)大きく変わりました。
もちろん、それがマイナスに働いたこともあります。
だけど、プラスになったこともたくさん。
KAT-TUNファンにならなかった人生との比較ができないので推測の域を超えませんが…
まずは、自分を解放できる場所、心のよりどころをもてたこと。
(もちろんマナーを守った上で)ギャーギャー騒いでもOKで、他者を気にせず楽しめる空間はそうそうありませんし、KAT-TUNに会えること、KAT-TUNを近くに感じれることが何よりの原動力です。
そして、全国のハイフンさんと知り合えたこと。
年齢も性別も住んでる場所も違う人と知り合えました。
ハイフンさんとKAT-TUN以外の話をしたことがあるかといえば、ほとんどありません。
それでもいいじゃない。
同じ趣味を持った人と利害関係なしにしゃべれるっていいじゃない。
KAT-TUNとハイフンのCHAINだけでなく、ハイフン同士のCHAINも提供してくれたKAT-TUNに本当に感謝。

勇気の花。
きっとこの曲を聞くたびに私はあの日を、あの日からの変化を思い出すでしょう。
天災・人災による悲しみと憎しみを。
もう、いやだよ。
だけど、思いをはせるキッカケを提供してくれてありがとう。
つながるキッカケを提供してくれてありがとう。
多大な影響力を持つあなたたちだからできること。
KAT-TUNが作ってくれた空席にはきっとたくさんのハイフンでいっぱいだったよ。
その気持ちは届いたはず。

つながったよね。
私たちの魂、つながったよね。

WE ARE KAT-TUN
WE ARE ハイフン

「ファン」だから、ついつい盲目になりがちだけどいいじゃない。
大きな壁を乗り越えたKAT-TUNとハイフンなら、もう大丈夫だよね。

KAT-TUNのファンでいることが、ハイフンでいることが誇りです。

ということで、来年のライブが楽しみ!!!
あと、今日、めちゃイケでグミを口移しするっていうAKBのぷっちょCMのパロディをやってたんですが、これをKAT-TUNにやってほしくて仕方ない!!!!!!!!笑
ぜしぜしカツダメ3(もう3がある前提になってるけど。笑)でやってほしい!!!!!!!
そのときは長方形のお菓子とかに「ハイフン」って名づけて口移しさせよう!!!!!!!
ギャーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!
想像しただけで萌え萌えだわーん!!!!!!!!!!!!!!!!
しかも、ちゃんと制服きてやってほしい!!!!!
亀ちゃんは和子ちゃんとしてでもイイ!!!!!!
妄想は膨らむばかり。
なんだか、前半の内容とは毛色が違いすぎてごめんなさい。笑

さぁ〜て明日のKAT-TUNは???
・日本テレビ系「シューイチ」8:00〜9:55(KAT-TUN)
・日本テレビ系「Going!Sports&News」23:55〜24:50(亀)
・ジャニーズウェブ「KAT-TUN'S MANUAL」(田口 ※未更新の場合あり)
・ジャニーズウェブ「淳之介田口の話」(田口)
の4本立てです!

それでは次回もまた見て下さいね?
じゃん けん ぽん!















うふふふふぅ〜

毎日ポチッと押してくださると嬉しいです!
ジャニラブ

こちらのランキングにも参加しています!
応援よろしくお願いします♪
ジャニーズブログランキング



「もうそのことは聞きたくない」
ある芸能レポーターの話。
うん、確かに現在のことについて事あるごとに聞くのは違うと思う。
でも、過去を否定することはしないでほしい。
もちろん、彼らはそんなことしていないと思うけど。
過去があって今がある。
今回、初めて「そういう状況だったんだ」って知ったこともあった。
正直少数なほうにマイナスな感情をまた抱いてしまったのは事実。
(ただ、一方的な情報なので、すべてを鵜呑みにはしてはいけないとは思うけど…)
だけど、過去の体制が大好きだった私がいるし、その体制だからあの時はあの時の地位を築けたんだと思う。
私の頭の中にはこれからも過去のあなたたちもずーっとCHAINし続けていく、そんな気がしています。



nijikame at 23:08│コメント(0) ・コンサート・番組協力・イベント・番組観覧 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔