予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


2019年8月28日発売
●上田竜也主演『節約ロック』【Blu-ray BOX】【DVD BOX

2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【先着特典付:初回限定盤1+2
初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2014年04月20日

KAT-TUNの世界一タメになる旅、沖縄でハブ捕獲&久高島パワースポット巡り!ファースト・クラス、めざましどようびで制作発表映像

3時間

どーも、なぎさです!

カツタメ感想に費やした時間です。
再生→一時停止(時々巻き戻し)の結果、3時間もかかりました。笑
感想というより結果的にレポになってるからでしょう。
でも、楽しいから苦じゃない!

では、本日のKAT-TUN!

KAT-TUNの世界一タメになる夜、第二弾!
カツタメ第二弾、沖縄編が放送!
左側二人(タッチ)、右側二人(市ヶ谷)の雰囲気の差もいいですねぇ。
ちょい柄悪めのタッチ、好きです。
たっちゃんの金髪は初めて見たけど、クローズに出てそうだもん。笑
亀ちゃんのあーゆー感じも大好きだし。
田口は髪、どーしたの???
パーマかけたはずですよね???
あれれ???
ゆっちは安定感ですね。

前回の青森同様、海をバックにしてオープニング!
第一弾と違うのは、ちゃんと日が昇ってるし、メンバーのテンションも高い。
その証拠にしゃべる喋る。

天の声(おそらくマッコイ斉藤)にも前回とのテンションの差を指摘されたんですが、
天「眠いだ、寒いだ、Jだってうるさかったじゃん」
Jって何???
メンバーも何???ってなってましたが、カットされただけ???
まぁ、Jが何を指すのかはなんとなーくわかりますが。。。
嵐のJ、松潤でないことは明らかですし。笑

そして今回も点呼を。
別に今更点呼とらなくてもいいんじゃない???って感じですが、
天「こわいの」
天の声はすぐ誰かいなくなるのが怖いそうなんです。
いやー、すぐって、そんな急ピッチでいなくなったわけじゃないんですけどねぇ。。。

点呼をとるとお決まりの、
天「5はいらないのね?」
一同「いらないってわけじゃ…」
天「6はなんか…Yahoo載ってたぞ」
中丸「事務所から抜けたってことですか?」
ゆっちぃーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

ルールは前回同様。
・指令は絶対
・お金は一切使わない
・食事&宿泊は自分たちで交渉

ですが、新ルールが。。。
たっちゃんがキレたら1万円!!!!
自分だけなぜ?とキレかかるたっちゃんにキレてるのかと尋ねると、
上「キレてないっすよ」
天「大丈夫?笑って、もっと!」
上田、ニコっ。
亀「笑えんじゃん」
たっちゃんだって笑えますよ!!!

1つ目の指令は「沖縄のタメにハブを捕獲」!
まずは「おきなわワールド」へ。
ハブとご対面ーーーー。
ハブ登場でビビる一同。
飼育員のお姉さんが「ハブの顔を見てもらっていいですか?」と言うと、天の声がたっちゃんにもっと近くに寄れと指示。
すると天の声がたっちゃんを押す!!!!
たっちゃんはゆっちに一蹴り!!!!
ゆっちは天の声に押されたたっちゃんが前に行くのを止めようとしたんだよね???
完全にとばっちりだよ。
しかも背中痛かったみたいだし。
かわいそー。

と思ったのもつかの間。
また天の声が顔を近くで見て指示。
すると今度はゆっちがたっちゃんを押した!!!!!!!!!!!
もちろんまた蹴られるゆっち。
うわーん、このプレーなに。
ロバ丸がカップルにしか見えなーい♪

ハブ捕獲前に毒なし蛇(アカマタ)で練習することになり、天の声の指名でたっちゃんがリング(ヘビのいる柵の中)へ。
ヘビの尻尾を掴み、ブラブラとヘビを振る上田氏。
完全にパニックの上田氏。
そんな上田氏を楽しむガヤ一同(亀梨・田口・中丸)。
自分がやらなくて済むように、
亀「お前(上田)、ヘビのことはKAT-TUNの担当で」
とイメージを植え付けようとされてましたもん。
さらに、
「それ(ヘビを持ち)でコンサートでなよ」
「ヘビは上田だわ」
「ヘビの上田」
と定着させようとしています。

スタッフも練習しておこうとなり、カメラマンがリングへ。
ヘビに積極的なカメラマンでしたが、その積極性故に噛まれるという。
ガヤの中丸氏、手を自分が噛まれたわけでもないのに高い声で「痛い」を連発。
ガヤの田口氏は手を振り払っています。
ガヤの亀梨氏、上田氏は手でばたばたと柵をたたいていました。
非常事態が起こると亀ちゃん自身も言ってましたが「何もできない」のですね。

そしていざハブ捕獲へ。
KTUは作業服なのに、ゆっちだけ着物風。
AD「中丸と歌丸を間違えちゃって…」
本人は不安なようでしたが、おいしいなー!!!
ただ、ハブ捕り名人には、ビラビラした服は危ないと言われてましたが。笑

もちろん着替えず、歌丸の中丸のままハブスポットへ車で移動。
しかもゆっちが運転っていう!!!
車中の映像、シュールでしたねぇ。
天の声セレクトのBGMは「ガラガラヘビがやってくる」!
ゆっち&お亀、歌ってましたね!
かーわいい。

ハブスポットのサトウキビ畑に着き、畑を眺めていると、亀が田口を押した!!!!
坂を勢いよく駆け下りる田口、でも転ばなかったのはすごい!!!
あれがもしたっちゃんだったら亀ちゃん何回蹴り入れられたんだろう。
人選びをちゃんとする亀ちゃん、さすがです。

やっとハブを見つけるも棒にまとわりついてカゴなかなか入らない上、天の声がわざと棒を手前にひっぱりカゴから出すと、もうダッシュで逃げるゆっち!!!
ヘタレ中丸が見れると期待したんですが、期待は裏切りませんでしたね!!!
しかも歌丸の中丸ですからね!
画的におもしろすぎる!!!

名人が捕獲したハブを触っていると、田口が番組が用意した無害のヘビに気付き、それに気づいたゆっちが腰を抜かすという。
もー、ゆっち、さすがっす!!!

次のスポットへ向かうため、車で移動!
今度は亀ちゃんが運転、助手席はゆっちです!
天の声が沖縄っぽい音楽を聞いていないと言い、2曲目を聞くように促すと…
「♪うらみま〜す〜 うらみま〜す〜」
出た―、うらみます!!!!!!!!
今回も一同は「恨んでませんよ」と否定。
ゆっちにいたっては「面白いな」と。
もう、ギャグですよね!

2つめの指令は「運気を上げるタメに久高島に行きなさい」。
ナレーション「メンバーがやめたり、またやめたりしたKAT-TUNの運気は上がるのか?」だそうです。笑

上陸後、まずは食事交渉へ。
KAT-TUNのことはご存じないようで、自己紹介。
亀「東京でアイドル業やってるものなんですが」
改めてこういうの聞くと、すごいですよねー。笑

本日一食目は「たかおさんのサーターアンダギー」!
美味しいよね、サーターアンダギー。
高校の修学旅行で作って、レシピあるし、超簡単なので家でも作れるんですけどね。
食べてるの見たら食べたくなっちゃった。

お礼はたっちゃんのシャドーボクシング!!!
亀「僕らのグループのとっておきの一芸があるんですけど」
って前振りでシャドーかよ!!!
シュールすぎる。
しかも、シャドー中に足をイスにぶつけるっていう。
ゆっちのビートボックスのほうが一芸感はあったとおもうんだけどなー。
なぜシャドーボクシングを選んだ、KAT-TUN。

腹ごしらえの後は自転車でパワースポット巡り。
いきなりチャリ乗ってましたけど、ちゃんと交渉したんだろうなー。

まずは「カベール岬」へ。
半年に1回打ち合わせをしたいという亀ちゃん。
パワーを感じたかという天の声に、
田口「もう俺んの中にも神が降り立ってきたかなって感じ」
天「次いくよ!」
そりゃ次行くよになるわ!!!
でもその前に写真撮影。
なぜかファイティングポーズのたっちゃん。
ファンクラブからの年賀状でもファイティングポーズしてたけど、写真撮るときはあのポーズがたっちゃんの中で定番なんでしょうか?

お次は「フボー御嶽(うたき)」へ。
田口が拝み場所に立つと、「入口出口田口でーす」
またしても天の声に「次行こう」と。
このパターンも美味しいなー。

19:00になってしまったので、宿探しへ。
女子中学生2人を発見し、実家が宿をやってるという子へ向かい交渉してみることに。
好きなジャニーズを聞くと、「KAT-TUN」との回答。
接待してくれたのか、本音なのか。
どちらにしてもあざーす!!!
天「KAT-TUNのどういうところが好きなの?メンバーが減っていくとこ?」
えーーーー!!!!
メンバー減ってくのが好きなアイドルファンっているんですか???
そんな人がもしいるとしたら、大分マニアックだなぁー。笑

宿は他のお客さんに迷惑がかかる可能性があるとのこと。
お母さんの紹介でお隣かつもう一人の中学生の子の実家へ行ってみることに。

宴が始まってるようで、とくに交渉もせず、ご飯を食べさせていただけることに!
KAT-TUNのことは名前は知らないが見たことはあるそうです。
良い雰囲気で緊張もほぐれたのか、
上田「お父さん、これ(パン)食べていいですか?」
お父さんも優しいので、OK。
さらに、お酒までいただくことに。
イラブー(ウミヘビ)汁までごちそうに。
ヘビ嫌いの田口はめちゃくちゃ震えながら食べるも、おいしいとのことでした。笑

泊まらせてもらえることも決定し、一安心。
すると、宴に参加していたご近所のお父さんと一緒に海へヤシガニ散策へ。
素潜りで漁をしていたおじさんに遭遇し、とりたてのタコを亀ちゃんガブリ。
口からタコの足が出てます!!!!!
ひっついてる、ひっついてる!!!!!

KAT-TUNが床に就いてもまだまだ夜が終わらないおじいちゃん。
天の声に酒の相手をさせます。
しかし、天の声が亀ちゃんを起こすことに。
上機嫌なお父さんは歌います。
♪「酔っぱらったフリして人の彼女に手をだすな〜」
♪「もしもし亀よーうさぎさんー 桃から生まれた金太郎 鬼が島へ弁慶がー 長いなぎなたハトポッポー」(久高島に伝わる替え歌らしい)
替え歌の方は亀ちゃん気に入ったようで、KAT-TUNでも歌いたいそうです。
次のライブでは歌うか???
0:30、お父さんのお供から解放され、亀ちゃんも就寝。

翌朝7時になっても起きないKAT-TUNい天の声が熱いソーキソバで起こすことに。
やられることが芸人!!!!!!!!
ゆっちはさすがのリアクションです。
天「上田君、起きてねぇのか?」
上「アツッ!」
天「上田君、暴走族みてぇだな。怒ってんの?」
上「アツッ!!!」
からの田口をたたく。
はい、とばっちり!!!!笑

みんなお揃いのジャージで寝てたんですね〜
このジャージ、見覚えがあるなーと思って昔のカツダメ見直したところ発見。
2012年11月2日放送カツダメでKAT-TUNが色違いおソロで着ていたジャージと似てます。
当時はメンバーカラーで来ていたので、天の声風に言えば5の方着用色です。
確かドンキホーテで売ってるんじゃなかったっけな?
今回は生着替えなかったですけど、たっちゃんは素肌にジャージ着ててよかったです。笑

朝ごはんもいただき、いよいよお別れ。
フェリーに乗った後もお見送りしてくれた島の方々。
その手には横断幕が。
「KAT-TUN 今度は誰も辞めんなよ」
そんな終わり方???笑
でも、もうやめないはず!!!!!
亀ちゃんも「もう辞めるのやめようよ」って言ってましたし!!!

というわけで、今回も大笑いさせていただきました!
本当に楽しかった!

そしてKAT-TUNがお世話になったのお店をブログ上宣伝で微力ながら恩返し貢献させていただきたいと思います!

・「食事処とくじん」(http://www.kudakajima.jp/tokujin.html)
サーターアンダギーを食べさせていただいたお店。
営業時間の昼は11:00〜15:00、夜は17:00〜22:00だそうです。

・「すみれストア」
夜&朝ごはんをごちそうしていただき、泊まらせてもらったところです。
営業時間は07:00〜22:00、定休日は毎月第一土曜日。

お世話になったみなさん、ありがとうございました!

あと、亀ちゃんがかぶってた帽子。
前にもどっかで見たことあるんだけど、いつのだったけ???
多分私物なんですよね。
ということで探した結果、コレだと思います。
ニューエラの59FIFTY アンダーバイザー ニューヨーク・ヤンキース ブラック×ホワイト マルチカラー ニューヨーク。




ファースト・クラス、制作発表!
めざましどようびで流れました!
といってもそのあとの沢尻、菜々緒、佐々木希のトークの前振りVTRだったのでほんのちょっとで音声なし。

ジャニウェブのレポもあがってますが、特に新しいことはないと思います。


さぁ〜て明日のKAT-TUNは???
・日本テレビ系「シューイチ」07:30〜09:55(中丸)
・日本テレビ系「Going!Sports&News」24:25〜25:20(亀梨)
・ジャニーズウェブ「淳之介田口の話」(田口)
・ジャニーズウェブ「KAT-TUN'S MANUAL」(亀梨 ※未更新の場合あり)
の4本立てです!

それでは次回もまた見て下さいね?
じゃん けん ぽん!

















うふふふふぅ〜

いつも訪問ありがとうございます!
毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング

こちらのランキングにも参加しています!
応援よろしくお願いします♪
ジャニラブ




絶賛予約受付中
2014年7月4日発売
●田口淳之介出演『七つの会議』DVDBlu-ray

2014年5月14日発売
『COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN【初回仕様】』

2014年4月23日発売
●亀梨和也主演『東京バンドワゴン〜下町大家族物語〜』DVD&Blu-ray BOX
【DVD BOX】

【Blu-ray BOX】


nijikame at 00:41│コメント(0) KAT-TUNの世界一タメになる旅! | ファースト・クラス

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔