予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


発売中
2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2014年12月31日

カウコン30日レポ!MC、セットリスト、カトゥネット高丸、忘年会企画あり!

コンプ

どーも、なぎさです!

うちわ、はじめてメンバー全員揃いました。笑
comeHereカウントダウンKAT-TUNうちわ

グラサンはずし亀梨。
吹き出したくさん田口。
上田・タイソン・竜也。
変化がないことあえてネタにし続けた中丸。
MVPは絶対ゆっち。笑

ちなみにグッズは販売開始予定時間より1時間早まり、10時開始だったそう。
私は昨日買いましたが、10:50頃に並び始めて、購入まで2時間近くかかりました。

では、カウコン30日レポ!
MCもネタコーナーもありです!
雰囲気だけ楽しんでいただければと思います。

●開演前
・カツタメ予告
今までの放送のダイジェストの後、次回予告が!
寝起きを襲われたたっちゃんが熊に強めパンチしてました。笑
寝起きアイテムはお揚げっぽかったです。

・シューイチ予告
1/4シューイチでカウコンの模様が放送されると義堂ちゃんからのVTR。
富士Qで「直角ぅ〜」と叫ぶゆっちも流れました。笑
義堂ちゃん本人も会場に来ていて、見つけたメンバーが義堂ちゃんにファンしてましたよ!

・ジョーカー・ゲーム予告

●ライブ本編
17:57に一度照明が暗くなるもフェイントだったようで18:04開始。
・COME HERE
上からゴンドラに乗って登場!
亀ちゃん、髪ちょっと短くなった感じ。

・Real Face
亀ちゃんが自分のパートでゆっちにマイクを向け歌わせる。
楽しそうな亀ちゃん。笑

・BIRTH

・BOUNCE GIRL

・DANGEROUS

・You are DELICIOUS!
EDM系かな?
エフェクトとか結構かかってましたー。

・HIDE and SEEK
たっちゃん以外シャツバーンあり。
亀ちゃん、おなかが引き締まってる!
ドラマの役作りの効果が出ています。

・優しい雨

・ART OF LIFE

・Snowflake〜クレセント
ツアーで曲前に流れていたVTRはなく、ダンサーとのダンスからスタート。
その後Snowflake〜クレセントでメドレー。

・カトゥネット高丸カウコンバージョン
まずはツアーで流れたバージョンのダイジェストがモノクロでながれ、「あれから3ヶ月」とのテロップ。

すると金のアクセサリーや時計をたくさんつけた高丸社長がマウスパッド追加生産の受注を社長室で受けている!
マウスパッドでどんだけ儲けたんだ社長。笑
しかも、部下3人もいる!
北亀部長と黒髪上田、田口。

北亀部長(亀ちゃん)、白髪混じりカツラ&かなり老けメイク!
あんな亀ちゃん見たことない!
溝ノ口で完全に振りきれたね。笑
ヨゴレもOKになりました。
北亀部長、結構なまってたんですよね。
トーカ堂の北社長のマネだったのかな?

北亀部長が作ったいう新商品通販番組を見ることに。
今回は通販番組にタレント役?のおじさん、おばさんもいて、より通販番組ぽくなってます。
商品はカウコン限定トランプ。
北亀「ダイヤ、ハート、クローバー、今回はスペードもあります」
トランプとして当たり前のことをアピり、それに驚くおじさんおばさん。笑
あと「ツルツル」なところもポイントだそう。
この会社の商品のウリは「ツルツル」なのかな。笑
価格はなんと「198000円」!!!!
高丸社長「高すぎ」
ですよね。

上田も映像があるそうで…。
なんと、寒空の下、黒タンクトップ1枚のたっちゃんが京セラの外でトランプを渡され街頭インタビュー受けてる!
インタビュアー「ハートも13枚あります」
上田「マジ?俺んちの9枚しかない」
上田「198000円?安い!」ツッコミどころありすぎ。

田口の映像も京セラの外でインタビュー!
田口「トランプ?ちょうど切らしてたんだよね。1個じゃ足りないな〜。古美門先生、まちこちゃん、服部さん」
田口じゃなくて蘭丸へのインタビューだったみたいです!
高丸「リーガルハイの宣伝入れるのやめてくれる?」

ちなみにたっちゃん、田口のVTRには左上に「個人の感想です」ってテロップがありました。

198000円はさすがに高すぎるので、最終的に高丸社長が「1500円」にしていました。笑

・不滅のスクラム

・フェイク

・WILDS OF MY HEART

・楔

●MC
タッチがドリンクカゴを持ってくる。
2年連続のカウコン開催について。
N「去年も来たよってかた〜」
手をあげる観客。
U「(会場に来ている客と)もし付き合うとしてだよ。1日に何人相手したらいいの?笑」
K「1日3人とか?僕もう28歳なので厳しいです!笑」
N「去年、また来年もカウントダウンができたらって言ったじゃないですか。2年連続できるなんて、6割本気で4割は信じていなかったので、嬉しいです」
U「俺は10割本気だったけど」
K「俺、今年もあると思って大阪に家を借りようと思ったから。笑」

N「ジャパネットじゃない。カトゥネット、スベってませんでした?」
K「大阪だから結構がんばったんだけど・・・」
T「あれに出ていた2人、俺のお父さんとお母さんっていうのはウソウソカワウソ」
N「こんなの毎日味わってるんですよ」

U「来年も30・31にやります!」
沸く会場。
K「何をやるかは言ってませんけどね」

今年の活動振り返りの中で少プレについて、
K「kinkiさんが来てくれたり」
N「あんまりジャニーズの人と話す機会がないんでね。見てるよって方?」
手を上げる客多数。
N「見たことないって方?」
手を上げる客ちらほら。
N「見てない人もいるんだ」
K「(テロップ表示されている風で)BS加入はここまで」

カツタメについて。
K「タメ旅も今年なんだよね。お金を使っちゃいけない、宿は探さないといけないとか本当にガチなんです。裏テーマ24時間テレビ。笑」
K「(いろんなお家に泊まらせてもらっているけど)今まで(自分たちの)ポスターとかうちわが貼ってある家に言ったことがない。笑」
N「悲しいこと言うなよ。畳の裏に張ってあるかもしれないじゃん」

カツタメやシューイチでのメンバー全員ロケについて。
シューイチ富士急ロケの高飛車でゆっちの顔がすごいことになっていたと亀ちゃん。笑
全員でどこか行くという話から、「としまえん事件」話も!
N「全員でとしまえんにいこうってなってたんですけど」
T「上ピーこなかった」
U「ごめん」
N「KAT-TUN連絡網がうまく回らなくて」
K「駅で待ってたんだけど「上田こないなー」って。笑」

冬眠熊も今年でしたー。
U「去年のカウコン、舞台の稽古があったから声カスカスだったんだよね。「(カスカスを再現しようと裏返った声で)あぁ〜」笑」

フォレガンも今年ってことで、
K「幼少期から演じたんでしょ?やって!」
田口に無茶振りすると、ステージに体育すわりして、フォレガン冒頭部分を演じる田口。
ちゃんとセリフも覚えていて、結構長いこと再現していたので、ステージからはけようとするKUNを見て、再現をやめる田口。
U「振られると思って覚えただろ」
T「結構覚えてるもんだよ」
U「よーし田口いくぞ!」
T「さよなら」
上田口はお着替えへ〜。

N「亀梨くんはどんな1年でしたか?」
K「映画ですかね」
N「バン朝」
K「バンクーバーの朝日、公開中です。来年にはジョーカー・ゲームも公開されます。来年はドラマ「セカンド・ラブ」もあるんで。絶賛撮影中です」
N「いい感じ?」
K「わかんないっす。笑」

ここでゆっちのキスについて語る亀ちゃん。
K「ファーストクラスでもキスしてたけど、中丸ってキスするとき顔傾けるよね」
ゆっちのキスを再現し、そのままゆっちに近づいてゆっちにキスをするフリ。
K「(ファーストクラス、第二シーズンで樹が)帰ってこないと納得できなかった」
ゆっちのキスを分析したり、樹のことを知ってたり、どんだけチェックしてんだよって話ですよ。笑

セカンド・ラブの話に戻って・・・
N「エロティックなの?」
K「堂々と言いましょう。エロティックです。笑 お母さんにはあんまり・・・みたいな。笑 (持っていたグッズのバスタオルをぶんぶん振り回しながらちょっとふてくされた感じで)こういうドラマとかやるって言うといろいろ意見が届くわけですよ。だいたい2パターンに分かれるよね。置き換えるタイプと見たくない!ってタイプと」
N「どっちがいいの?」
K「見たくないって気持ちもわかるけど・・・結構がんばってるんで見てほしい。ジョーカー・ゲームでも共演した深田恭子さんとです」

新曲披露については、
K「新曲をライブで初披露って難しいよね。じっくりみたいけど、盛り上がりたいみたいな」

上田口が戻ってきたので、
K「おじいちゃん、大丈夫か?」
といいながら亀&ゆっちは着替えへ。

U「2人で話すことがなくて、最初は間が持たなかった。笑」
T「だって何も考えてないんだもん」
U「今日も考えてない。笑」
カウントダウン限定のうちわについて。
T「とにかくメッセージを伝えたかった。かわうそとアルマジロが話してるんだけど、かわいいかなと思って。納得してるんですか?タイソン」
U「俺がもしアメリカで自由であったなら入れていたであろうタトゥーを。笑」
T「でもあれがあることで、キリっとしてるよね」

亀ちゃん&ゆっちが戻ってきて、亀ちゃんがドリンクカゴを裏に持っていこうとするとゆっちもカゴを持とうとする。
ゆっちは今日のMCが面白くないと自分で思っていたのかな。笑

K「(グッズの)lコースター使ってる?俺、超使ってるよ」
客「売ってないー」
K「売ってない?」
N「自分たちのグッズくらい把握しようよ」
グッズ一覧にコースターちゃんとあるんで、売り切れてたんですかね。
N「グッズ列もすごい長いですよね」
K「みんな朝から並んでくれたんだよね」
T「ハイタッチしたい」
K「足首回したりしてね。冷えとかあるからね」
U「夏とかも大変だよね」
えぇ、大変なんです。
だから事務所の人にグッズの売り方を変えてくれってお願いしてくれませんか?笑

U「リハーサル、すっげー長く感じた。あ、やめよ」
N「リハつまらなかったってことだよね」
U「いや、お客さんが入ると楽しいなって」

K「オーストラリア?」
オーストラリアから来たというお客さんがいたそうで、
T「俺が今一番行きたいところ」
?「なんで?」
T「なんか行きたい。笑」
スウェーデンから来たというお客さんもいたそう。

とMCはこんな感じでした〜

・STAR

・Birds

・WHITE LOVERS
花道通ってセンステで披露

・Polaris
センステ

●ビートボックス〜なかまループマシーン
ツアーで♪「さくら〜さくら〜」だった部分が♪「もぅ〜い〜くつ寝〜る〜と〜」の」お正月になってました!

ビートボックス終了後、なかまるーぷマシーンを見つけ、
N「こんなところに置いちゃダメですよ!」
そして近づいていくと、
N「なかまるーぷマシーンじゃないか!(機械が)プリセットされていない。リハのままじゃないか。ここに物を置いちゃだめですよ」

なかまるーぷの見本では、
N「ダメよ〜ダメダメ ダメよ〜ダメダメ いいじゃないのぉ〜」
ミーハー中丸。
N「セレッソセレッソセレッソOsakaガンバガンバガンバOsaka」
Osakaは外国人的発音です。

今回選ばれたのは親子席の女の子。
N「ターバン似合ってるね。何歳ですか?」
女の子「9歳です」
N「大きくなったねぇ〜。小学校の中学年だもんね」
隣にいたお母さんにも話を聞くゆっち。
N「何歳ですか?」
客「えぇ〜」
N「冗談だよ冗談」
お父さん、女の子のあとに生まれた双子ちゃんと来たそうです。
N「「せーの」って言ったらKAT-TUNに対して一言お願いします。(マイクを持ったままのお母さんに)お子さんですよ。言うこと決まりましたか?せーの」
女の子「KAT-TUN大好き」
N「かわいい」
おじいちゃん。笑

・BLACK
曲終わりの亀ちゃん一言は・・・
K「パパと双子ちゃんによろしく」

・BREAK UR CAGE
キックスケートに乗って本ステージの走る演出あり。

・SIGNAL
K「Hey girl」のあと、音響トラブル?でうまく続きが歌えない亀ちゃん。
立て直すことができず、いったんストップ。
K「中丸ー。なかまるーぷ、5分もやってるからだよ!」
N「明日は10分やろうと思ってたんだけど」
なかまるーぷの上に置いてあった箱?を持つ亀ちゃん。
N「後で使うんだから」
と言ってたけど、結局使ってなかったような・・・
K「ちゃんと(なかまるーぷの)ボタン押さないからー。Hey girlって」
亀ちゃん、何度もHey girlって言ってたなー。
しかも発音よく。笑
もう一度しっかりSIGNALを歌おうってことでなかまるーぷのボタンを押すことになるも、誰がボタンを押すかでダチョウ倶楽部の「どーぞどーぞ」ネタ。
結局ゆっちが最後に手を挙げて、ボタンを押すと・・・「KAT-TUN2014年大忘年会」とモニターに表示される。

・KAT-TUN2014年大忘年会
トラブルは演出だったみたい。
カウコンになって時間の余裕ができたから新しくつくったそう。
何をやるかというと、「<KAT-TUN>が<誰か>の<ソロ曲>を歌う」!」
<>の中がスロットになっていました。
K「歌詞は出してくれるの?」と心配していましたが、ちゃんと表示されていました。

その結果・・・
亀→MONSTER NIGHT
猫耳カチューシャをダンサーに強制的につけられて歌う。
たっちゃん本人もまだ披露してないですよね?
亀ちゃんが咲きにカバーするって。笑
歌詞は微妙だったけど、顔はちゃんと作っててかわゆす。
やりきってくれました。

上田→サムライ☆ラブ☆アタック
歌い終わりに「俺、最高」の幕。
会場の一体感すごかったなー。
鉄板ソングですよね。

中丸→1582
亀ちゃんが実際に着用していた赤い着物羽織をきて歌う。
K「俺の衣装じゃん!」
曲終わりには刀でダンサーを斬る!

田口→FILM
T「キー下げて!」
1回下げてもらったものの、まだ高かったようで、
T「もう1個下げて!」
他3人の時は盛り上げていたダンサーも、もちろんメンバーもただ田口を眺めるだけ。笑
そんな中、きっちり歌い上げた田口。
さすがっす!

ちゃんと小道具や演出も決まっていたので、曲は事前に用意されていたみたいですね。
KTUは少しテンパってたので、ゆっち以外は知らなかったのかな?
それとも何の曲を歌うかだけ知らなかったのかな?
とにかくこのコーナー楽しすぎた!!!

・WHENEVER I KISS YOU〜FLASH
バクステ。
田口バンド映像はなく、最初からダンサーと一緒。
衣装が黒スーツに黒ハットに。

FLASHではネクタイはずしからのシャツバーン。
バクステでした。

・Emerald〜離さないで愛
Emeraldの曲おわりのレーザー演出のあと、離さないで愛に。
離さないで愛ではPVの一部と思われる映像がモニターに。
ちょっとえろっちぃ仕上がりでした!
曲終わりにはバク宙!
今、体が軽いんだろうなー。

・TRIANGLE
間奏で花道からセンステでメンバーカラーそれぞれに光る電飾スーツvs黄色電飾スーツみたいな演出。
メンバーカラー電飾スーツもダンサーさんだったようで、最後のサビはバクステ。

・In Fact

・Dead or Alive
センステ。
特効がバンバンでした。

・SUMMER EMOTION
水鉄砲ではなくスモーク噴射に。

・Believe In Myself

・MY EVERY TIME

・挨拶
明日のことを考えず、張り切りすぎたという田口。
U「明日、田口休みます。笑」
N「田口、KAT-TUN休みます。笑」

K「KAT-TUNへの想いと来てくれるみんなへの想いで、いっぱいになって、今日は楽しすぎて自分でも自分を制御できませんでした」
本当に亀ちゃん楽しそうだったなー。

●アンコール
・SUNRISE

・Peacefuldays
今回はKAT-TUNブレスではなく、銀テープでした。

ざっとレポはこんな感じです。
カウコンSP企画もあり、非常に楽しかった!!!


2014年のKAT-TUNをちょっと振り返ってみましょう。
勝詣、カツタメ、冬眠熊、少プレ、ファーストクラス、In Fact、フォレガン、come Here、ライブ、ニッポンの出番、会社休みます、リーハイSP、バンクーバー。
個人活動もありつつ、グループ活動も充実の1年だったのではないでしょうか。
カツタメと少プレは特にありがたかった。
どちらも長く続いてほしいな。

来年もセカンド・ラブ、Dead or Alive、ジョーカー・ゲームと1月から盛りだくさん。
ついていくのが大変だけど、ありがたいことです。

ということで、今年もあとわずか。
今日初めてこのブログを見たという方も、よく遊びにいらしていただいてる方もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

では、今日もカウコン行ってきます!
皆様、よいお年を!

さぁ〜て本日12月31日のKAT-TUNは???
・ジャニーズウェブ「KAT-TUN'S MANUAL」(田口 ※未更新の場合あり)
・ジャニーズウェブ「中丸のページ」(中丸)
・京セラドーム大阪「KAT-TUNCOUNTDOWN LIVE come Here 2014-2015」22:00〜(KAT-TUN)
の3本立てです!

明日1月1日のKAT-TUNは???
・TBS系「新春!!炎の体育会TV特別編」16:00〜18:00(上田)
・TOKYO FM「田口淳之介のTAG-TUNE DIRVING」16:50〜17:00(田口)
・TBS系「新春!!炎の体育会TV」18:00〜21:00(上田)
・ジャニーズウェブ「KAT-TUN'S MANUAL」(田口 ※未更新の可能性あり)
・ジャニーズウェブ「淳之介田口の話」(田口)
の5本立てです!
それでは次回もまた見て下さいね?
じゃん けん ぽん!
















うふふふふぅ〜


いつも訪問ありがとうございます!
毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング

こちらのランキングにも参加しています!
応援よろしくお願いします♪
ジャニラブ



絶賛予約受付中
2015年4月22日発売
●田口淳之介出演『きょうは会社休みます。』DVD BOX】【Blu-ray BOX

2015年1月28日発売
●TOKIO『TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART』DVD】【Blu-ray
※アンコール曲「JUMBO」に上田・中丸出演

2015年1月21日発売
●KAT-TUN『Dead or Alive』【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤】【3形態セット




nijikame at 16:48│コメント(0) ・コンサート・番組協力・イベント・番組観覧 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔