2016年04月04日

KAT-TUN 10Ksライブ初日、4/3名古屋曲&MC含むコンレポ!セット位置&座席図あり!銀テもGet!

ギリ今日中にレポup

どーも、なぎさです!

10Ks初日名古屋行ってきました!
10Ks名古屋01

10Ks名古屋02

10Ks名古屋03

席は1塁側スタンド1階で、列も比較的前だったので、外周通った時はKAT-TUN近くで見れました!

グッズは混んでたなー。
プレ販はすんなり買えたみたいだけど、私は約2時間30分待ちましたよ。
ファストパスやら整理券が非常に欲しくなった。
目覚まし時計買う人とそうじゃない人の待機列、別にしてほしかったなー。
ちなみにグッズ販売所は駐車場の近くだったので、並んでるときにこんなものを発見。
10Ks名古屋04

思い出したよねー。
言わんとしていることはKAT-TUNファンの皆さんならすぐにわかるでしょう。

では、「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”」初日名古屋4/3レポです!
毎度のことながら、雰囲気が伝わればなーと思います!
完璧なものではないので、記憶違いのやミスは気付き次第直しまーす。


●セット位置と座席図
10Ks名古屋座席&セット図

こんな感じだったはず。
どのセットも同じくらい使ってた印象で、メインからバクステまでムービング移動もあり。
外周やアリーナ通路もトロッコとかでよく移動してくれていたし、F4、F13脇のステージはクレーン兼任でここにも何度も来てくれていたので、結構どの席でもKAT-TUNをわりと近くに感じられるような内容だったと思う!

セットは船を意識。
最初は船の先端をイメージしたセットで、途中でその先端が2つくらいに解体されて、ステージ両端に過去と今回のツアーロゴが帆になったミニ船が。
今度は大きな舵をモチーフにしたセットが出現。
ツアーロゴがプリントされた樽もあったかも。


<セットリスト>
曲順はあまり覚えていません。笑
ベストアルバム収録曲で歌っていないのはSIGNALとアルティメとRUN FOR YOUだったかな?
記憶が抜けてため、レポしてない曲もあるけど、ベストアルバム曲はほぼ歌ってるんだと思ってください。笑

●本編
・OP 16:00〜
暗転すると神様コンからのライブ映像がモニターに映る。
メンステ前に垂れていた過去のライブロゴと今回のロゴ(バスタオルとかの感じ)の幕が下りると、船の先端をイメージしたセットが出現。
海賊帆感!!!!!!!!!!!!!

・GOLD
船セットの上、メインステ奥にKAT-TUN登場。
亀ちゃんグラサン着用。
衣装も海賊帆のGOLDの時のような雰囲気があって、襟元にファーとかついてちょいとゴテゴテ。
ゆっちがライブ仕様の強気攻め煽りしてて嬉しかったなー。
たっちゃんは少し目がうるんでいるような気がした。
途中ゆっちが双眼鏡を覗くような演出もあった。

・Real Face(メインステ)

・BIRTH

・THE D-MOTION
大サビのもともと仁パートの歌詞、そのまま使ってたよ!!!!!!!!!!
ビックリしたけど嬉しかった!!!!!!!!!!!
以前、田口とゆっちがあそこの歌詞を再作成していたけど、それがオリジナルになってたのよ!!!!!!!!!!!!
10Ks収録の曲自体がオリジナル音源だから、歌詞もオリジナルで行こうってなったのかもしれない。

・ONE DROP

・WHITE

・PERFECT
ゆっち合いの手入れてた!

メインステに戻ると銃をバクステ側に3人でバコーンと撃って、映像タイムへ。
中丸→上田→亀梨の順に過去PVのそれぞれの1ショットまとめが映し出される。
たっちゃんの変化の激しい事激しい事。
そしてわいせつキノコ時代になると客席から歓声。
かわいいよね、ほんとあの頃かわいいよね、女の子だよね。

・DON'T U EVER STOP(メインステ)
炎バンバン上がってた!

・春夏秋冬(メインステ)

・MOON(メインステ)
和柄の布が垂れかかってるスタンドマイクを使って歌う演出。
途中で上田さんがスタンドマイクの柄を肩に乗せながら歌ってて、それが最高だった。

・MC 16:50〜(メインステ)
N「人数減ったとか言わない」
K「10年やってるから多少いろいろある」
U「全部田口のせいだよ。笑 受け取る側によるけど、冗談だから。笑」
K「前半すごいよね。10年経てば体力も落ちるし、単純に6人でやってた曲を3人でやってるから(ONE DROPで)「♪Wow Wow〜冷たい」って。笑 10年やってきてしゃちほこみたいになった」
何がどうしゃちほこみたいなのか全く意味が分からなかった。
多分名古屋的ワードを入れたかっただけ。笑
N「あ、ベストアルバムのランキング1位、ありがとうございます」
K「(しゃちほこを体で表現し)90度、いや92度」
U「俺もしたいけど体が硬くてできない。笑」
N「(亀ちゃんの体勢を見て)ギニューみたいだな」
惑星魂でもギニューネタやってたけど、いまだによくわからない。
ただ、ゆっちの中で相当ギニューがお気に入りなのはわかる。
K「(開いた足の間から顔を出して)雷門!」
暴走していて、もうよくわかりません。
名古屋とか無関係です。笑

K「今回はシングル曲とファンのみなさんに選んでもらった曲で構成してます」
N「アルバム以外の曲を何回入れたかったか。カップリングとか」
K「オープニングGOLDとかこれからありえない。笑」
N「高校生の時とかだからな」
K「調子こいて金髪とかね」
たっちゃんがモニターに映る。
U「調子こいてる。笑」
K「上田は地毛だから!笑」
いや、地毛じゃない!!!!!
U「後半2人になるところだった。笑」
N「減らないで」
減らないで!!!!!!!
N「GOLDで双眼鏡持ってたの気づきました?(海賊帆)当時は小道具で帽子とかかぶっていたので使ってみたけど、もうやらない」
客「えーーーーーー」
N「マジでやらない」

K「ナゴヤドームは初だよね。名古屋どうですか?」
U「番組でオーストラリアに行くためにいっぱい食べた。笑」
K「食べた?名古屋っぽいもの」
N「手羽先」
K「手羽先。後で何個か食う、しゃちほこのように。笑 あ、今日両親来てるんだった。笑 すいませんでした。笑 あ、うなぎパイ」
N「変態チックで喜ぶ人意外の層が欲しい」
K「それはシューイチとかGoingとか」
N「昼はGoing、夜はうなぎパイですか?」
K「昼はうなぎパイじゃない?」
これ、昼は中丸君の楽しい時間、夜は夜の中丸くんの楽しい時間を思い出した。

グッズの話
K「新しいうちわが目に入ると嬉しい」
N「ほとんど変わってないけど、表情をガラっと変えて」
客からは当然疑問の声。
N「角度を戻して、表情をガラっと変えた。ちょっと意義があるんですけど、うちわ文化どうなの?」
K「え???うちわ作ってる工場長ビックリしてるよ。やめましょうっていうの簡単だぞ」
U「俺、じぶんのうちわ手巻き寿司作るときに使ってる。笑」
K「上田料理すんの?!笑」
U「友達と呼んだ時に手巻き寿司作る」
K「パーリーピーポー」
N「(うちわの)表情ってそんなにある?」
会場のファンがもってたゆっちのうちわがモニターに映る。
N「昨年?去年?(うちわの裏側を見せる)今年か!裏見た方がわかる」
もう本人でも判別不能なのか。
K「(うちわ用の表情は)何パターンかあるじゃん!」
N「(うちわの写真は)自分で選んでる」
K「俺、自分で選んでないから分からないんだよ」
N「決め打ちです。パシャパシャパシャで終了」

N「次、なんだっけ?」
K「ステージ上で打ち合わせ?」
N「ライブが久しぶりで感覚が分からない」
K「言うべきことと言わなくていい事が分からなくなってる」

K「(ドリンクボトルを片付けながら)明らかに下っ端になったからなー。笑 あいつがいればなー。笑 (あいつに片付けさせる感じの表情をする亀ちゃん)」
U「あいつも今頃こんなネタにされてるとは思ってもないだろうな。笑」
K「個人名出してないからね。笑」

N「次なんだっけ?」
K「3時間前のリハならいいけど、本番だから」
といいつつもマイクを通さずゆっちに教えてあげる亀ちゃん。

こんな感じでMCは約10分。
MCが長いことで有名?なKAT-TUNのMCが10分と短くてちょっと驚きだった。

・カトゥネット高丸
高丸「(海賊船の中で)海賊に捕まった!こっち(左腕下)ばかりひっぱられる!」
その結果、高丸社長のジャケットの左腕下がやぶれてしまっていた。
高丸「北さん!」
と助けを求めるも、充電が切れていて携帯が使えない。
ということで「充電器間」のご紹介です。笑
10Ksグッズ充電器間

メリットは「友人が喜ぶ」(友人として黄天狗が友情出演)、コードがちょうどいい長さで「絡まない」、万が一銃で撃たれたときも心臓の前に入れておけば「命を守る」だそう。
3つめは誇大広告じゃ…。笑
高丸「(押しの一言)人も携帯電話も時には充電が大事!これ、笑うところ!」


・STAR RIDER(中丸のみ、メイン〜センステ)
ゆっちお得意のデジタル感強め演出。
モニターにはゆっちと同じような動きをするゆっちのシルエットを縁取りしたような映像が映し出される。
センステに移動するときは手から緑レーザービームを発していて、ライトセーバーの進化版でも操ってるのかと。笑
ちなみにこの曲ではゆっちグラサンしてた!!!!
ゆっちの(ネタじゃない)グラサンって超貴重!!!!!!!!!!
ガシガシ踊ってレーザーを操るゆっち、最高にCOOOOOOOOL!!!!!!!!!!

・中丸HBB
心の声が漏れてしまってるシリーズ。
「アイドルはいつでもかっこよくなくてはいけない」
と、超かっこつけたがゆえになんだかおかしい事になってる歩き方でセンステからメインステへ移動。

HBBは身近な関係者から長いと言われてるから、今日は短くすると心の声の字幕が出ると、客席から「えーーーーー」と。
N「怒られない範囲で普通にやります」
最初は普通にHBBをしていると、「トランペット」、「トロンボーン」、「スクラッチ」と何の音を表現しているのか字幕で出てきて、なんと最後に「中丸雄一」。笑
そして、HBBを文字で表現してみたシリーズが!!!!!!
「ぶつぶつか」など、とにかくひたすらゆっちのHBBが文字で表現されてたんだけど、なんと新ネタぶっこんできた!
平仮名だけの表現から漢字を含めた表現になっていて、「蚊」「仏」「加湿器」が登場。しかも、「蚊」「仏」「加湿器」とHBBするとそのものの画像がモニターに映る!!!
あの「ペペ」も健在だったんだけど、その「ぺぺ」ではなんとゆっちがカトちゃんぺの格好をした写真が登場!!!!!!!!!
で、その「蚊」「仏」「加湿器」「ぺぺ」を組み合わせたリズムパターンでは、音に合わせて写真も同時に切り替わってて、もうこれが本当に面白すぎる!!!!!!!!
最高、ゆっち最高。
HBB界にとって衝撃の作品となったことは間違いないと思われる。
もう今すぐ映像化してほしいと思うくらい超笑った。
N「今日は何かが起きそうな気がする…」
すると…

・中丸クリニック
牙をつけ、マントをつけた、いわゆるロスマイ亀梨さんがセンステに白衣を持ちながら登場。
名古屋なのに関西弁な亀梨さん。
なぜ???
ロスマイ亀梨さんは関西の出身だったの?!

N「お久しぶりですね」
K「久しぶりやな。これ、いつだっけ?(客席からの声を聞いて)2010年?もう6年も前になるのか」
N「クリニックやってないんですけど」
と治療を拒むゆっちに白衣を渡す亀ちゃん。
K「うなぎパイって静岡だった!笑」
N「多分みなさん気付いてたと思うけど」
K「後で亀梨に言っとくわ!笑」
N「久しぶりでちょっと設定忘れてる」
K「俺と亀梨は違うから。笑 俺の歯は伸びたけど、亀梨の伸びた鼻折っとくわ。笑」

K「(ゆっちに近づいて髪の色が)味噌みたいやな。(前髪の形が)カツみたいや。ミソカツやわ」
N「ボケもツッコミもおもしろくない。無理に名古屋っぽくしなくていいから」

何度か治療を行った後、
N「もう噛まれる気しかしない。ウィーン」
亀ちゃんがゆっちの首筋に噛みついたーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

・Love yourself〜君が嫌いな好き〜(亀のみ、メインステ)
ロスマイ亀梨のままで披露。
途中でヤマナデでスナコがかけていて、亀ちゃんもMステでかけていたあのドクロサングラスをかける!!!!!
さらに今回の亀ちゃんうちわを手に持ち、最後はそのうちわを見て、
K「まぶしぃ〜〜〜笑 これ、おもしろいのか?笑」
みたいな感じで少し照れてた。笑

・CHANGE UR WORLD(上田のみ、3塁側外周〜バクステ)
モニターにバイクの映像が映ると、たっちゃんがバイクに乗って下手外周に登場!!!
いったん停車するとアリーナ席に向かってライフルで発砲!!!!
スナイパー感すごかった!!!!!!
バクステまでバイクで走った後はバクステに上って歌ってました!

・TEN-G(センステ)
「あなたはTEN-Gをご存じだろうか…」
メンバーがナレーションの未確認生物番組風のうさんくささがすごいVTRがモニターに流れ終わると、TEN-Gが登場!!!
会いたかったよTEN-Gちゃーーーーーん!!!!!!
紫天狗(亀梨)「おい、黄ばみ」
黄天狗(中丸)「黄ばみじゃねー。もともと白くないから」
赤天狗(上田)「”$#$%’+*”#」
赤天狗さん喋ってるんだけど、ボイスチェンジャーで声が高く変わってて良く聞き取れない!!!笑
どうやら、上田くんに喉をパンチされて声が出なくなってしまったらしいんだけど、突然声が戻る。
紫「裏でスタッフさんと声を戻すタイミングの打ち合わせしてるんでしょ?かわいい。笑」

紫「黄天狗、ボロボロだな。笑 ここ映る?テープで貼ってある。笑」
黄天狗かぶりものの右目下あたりをテープでガッツリ補整してある。
黄「10年近くやってればそうなりますよ」

黄「卓球やりたい!」
突然なぜ卓球をやりたいと言い出す。笑
ゆっちに似ている黄天狗だから、マイブームも似てるのかも。

黄「WikipediaでTEN-Gの事調べたら、KAT-TUNの弟分でアメリカでデビューしてた」

VTRでTEN-Gは葉うちわくを振ると炎や風やカミナリなどを自由に操れると流れたのに、
紫「火も炎も出ない。笑」
赤「雷も出ない。笑」

黄「あまり自由にやりすぎるとあとで怒られますよ」
紫「(充電期間前のライブは)あと4回なんだから、存分に味わさせてよ」

ここでKAT-TUN非売品ポスター(ジャニネット・ジャニウェブのプロフィール欄の集合画像で使われているもの)に3人がサインしたものが10名に当たる抽選会が!
紫天狗がそのポスターを遺影風に持ったり、ラウンドガール風に持ったり。笑
ちなみに抽選システムは09年惑星魂のポスタープレゼント企画と同じで、ボックスに入ったチケット半券をメンバーが引いて座席を読み上げる。

トップバッターはたっちゃん。
U「半券読み上げるフリして)赤コーナー、中丸ー雄一ー!青コーナー、亀梨ー和也ー!」
とりあえず向き合ってみる亀ちゃん&ゆっち。
U「ファィト!」
打ち合わせもなく勝手にたっちゃんが始めたらしく、グダグダ。
N「ストップ!ストップ!上田くんが悪い!」

次はちゃんと座席読み上げをすると、当選者は男性。
K「彼氏?中丸君の彼氏?笑」
N「グレーゾーンじゃねー」
K「彼女?お嫁さん?嫁は亀梨(ファン)で、(当選者の男性の方は)中丸くんの彼氏でいい?笑」
N「ヤフーオークションにだけは売らないでー」
この後も男性が当選者だった時には「中丸くんの彼氏?」って亀ちゃん聞いていたので、お気に入りのワードになったんでしょう。笑

お次は亀ちゃんが抽選。
K「スタンド!(客席の盛り上がりがイマイチだったので、)あ、(発表するの)やめよう。なんとなく盛り上がっていこうよ」
N「ライブはみんなでつくるものですからね」
亀ちゃんから盛り上がりを要求されたので、それに応える客。
K「(当選者が一人に絞られる座席番号の発表の前に)みんな静かに!(番号を読み上げる)」
当選者「キャー!」
K「Thank you, voice!」
N「客にこんなに気を遣わせるグループ」

ゆっちが当選発表した時にも当選者の方が元気よく盛り上がってくれていたのですが、
N「そろそろ声帯ぶっ壊れますよ」
お前らが強要したんだろーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!笑

最後の一人はたっちゃんが抽選。
U「ラストの当選者は…俺!」
N「あとであげるから」
K「あ!ほんとだ!「上田」って書いてある!!!笑」
もちろん、たっちゃんではなく、客が当選しました。笑

・目覚まし時計音声収録(センステ)
K「おはよう系がいい?色っぽい?甘い感じ?エロいな、お前ら。「(甘エロで)早く起きろよー。早くシャワー浴びろよ。シャワー浴びちゃえよー、You」笑 恥ずかしーなー。笑」
N「いいの?録音してんの?いいの?コレ、録音中とか(モニターに)出ないんだね。亀梨監督、スタートの合図おねがい」
亀ちゃんが監督風にスタートの合図を出す。
N「「録音中」って(バクステ側モニターに)出てんじゃん!「うわぁうわぁー!朝だぞーぃ!起きろー!」終了です。急かす感じがいいかなと。もう1回やる」
K「これ、TEN-Gのカッコでやってるっていう。笑」
N「うわぁうわぁうわぁうわぁー!朝だ起っきろー!中丸ゆーいちです」
K「次どうする?」
U「ちゃちゃっとやっていいですか?」
K「おしつけ業務(最後に収録担当すること)多いなー」
U「起きろよー起きろって!とっとと起きろコノヤローーーー!!!」
N「俺が親に連れて来られた初めてのライブなら二度と来ない」
K「「起きろよ。早く起きてシャワー浴びろよ。早く起きないと先に行っちゃうよ。行っちゃうぞ!行っちゃうぞ!笑」同棲している体で」
N「俺が父親で娘とかに連れてこられたライブだったら二度と来ない」
K「(俺に文句あるの?みたいな顔で)何すか?(鼻ほじって、ゆっちにポイっと投げる)」
N「これ、TEN-Gで録ってるの情けない」
K「3人で「おはよー」だ!」
N「なんで保険かけてるんだよ」
K「(客席から名前を入れてとリクエストされ)名前なんか入るわけないだろ!何人いると思ってるの!!!」
N「「ハイフンのみんな、おはよー」? これ、嫌な人ー?手、上げづらいか」
でも、ちらほら上がってた。
K「「名古屋の10Ksに来てくれたハイフンのみなさん、早く起きろー」?」
ここで3人向かい合ってセリフを打ち合わせするKAT-TUNですが、なかなかそろわない。笑
たっちゃんがちょっとテンパってて、「え、何?何?」みたいになって何度もセリフを確認。
N「アイドル大変だな」
KUN「「名古屋の10Ksに来てくれたハイフンのみなさん、早く起きろー」」

無事収録終了で、メインステに戻るとき、天狗のかぶり物をとったたっちゃんの髪形を整えてあげる亀ちゃん。
K「俺の中丸、(髪形)大丈夫? メイクさんに直してもらってる!!!(一回ステージから下に降りて直してもらうゆっち)俺たちは自分で直してそのままライブ続けるのに!」
N「TEN-Gの嫌なところ、髪形が崩れる」
K「(ゆっちに)マント取れよ!笑」
被り物ははずしたけど、マントを獲り忘れていたゆっち、かわいかったな。


・TRAGEDY(メインステ)

・UNLOCK(メインステ)

・RAY
特効バンバン!!!

・PRECIOUS ONE(メインステ)
なんと1番はたっちゃんがピアノ伴奏、ゆっちがHBB、亀ちゃんボーカルという演出!!!!!!!!!
たっちゃんプルプルしてたのかなー。
ちょっとそこまでは確認できなかった。
2番はカラオケ音源でKAT-TUNで歌ってた!

挨拶はゆっちだけ。

●アンコール 18:20頃
・GREATEST JOURNEY(ロバ丸:1塁側外周、亀梨:3塁側外周をトロッコで移動)
あのPVダンスを求められることはまったくなかった!!!
あとたっちゃんの両手にタコはなかった!笑

・喜びの歌

・Keep the faith

・Peacefuldays

・君のユメ 僕のユメ(センステ)
白いコートを羽織る。
ただ、中丸クリニックの影響もあってか、白衣にしか見えなかった。笑

・挨拶(メインステ)
立ち位置と同様に(下手から)上田→亀梨→中丸の順であいさつ。
プレワンの後、ゆっちだけがさらっと挨拶したのは、ここが本当の挨拶部分だったからかな。

各メンバーの話した内容全部は覚えていないので、それぞれの印象的だった部分。
U「充電期間に個々で活動しているとき、例えば亀梨君の活動の時、俺や中丸君のファンの方も亀梨君を応援してください。それが今後のKAT-TUNに繋がると思います」

K「充電期間と言いながら、みなさんが休む暇はあまりないと思います」
亀ちゃんは全体的に言葉を一つ一つ慎重に選びながら話していたので、文章や単語の間に何度も「…」が入るような感じだった。

N「ベストアルバムが出たタイミングで収録された全てのPVを改めて見直してみました。ちょっと見たくない部分が今まではあったんだろうなって思ったんですけど、過去の清算?違うか、整理?でもないか、でもそんなことができたと思います。本当は何もなく10年を迎えられれば良かったと思います。でも、誰が悪いとかじゃなく、メンバーが減る度に色々模索しながらそれが形になっているのがわかりました」
リアルコンDVDの挨拶と比べて、ゆっちは非常に冷静的になったなー。

●Wアンコール 18:45頃
・BRAND NEW STAGE
ツアーTシャツを着て登場。
金テープが出てくる。
表の金地側には10Ksロゴ、裏の銀地側には歴代ライブロゴがプリント!
10Ksロゴ銀テープ


●エンドロール
恒例のメイキング映像。

18:50終了で、退場アナウンス中はずっとモニターに「Are you Ready!」と亀ちゃんの手書き風文字も書かれた3人の写真が。
ライブ終演のタイミングで「準備はできてるか!」とかよくわからん。笑
しかもあと1カ月で充電期間に入るタイミングで???ってとも思うし、それとも充電期間に入るKAT-TUNを受け入れる準備はできたかの意味なのか。
謎が謎を呼ぶこの一文。


●どの場面でそうしていたのかよく覚えていないシリーズ
・ゆっちが「グリコ!」と突然花道でポーズ。
名古屋なのになぜグリコ。

・「和也の進化系投げKISS」をする亀ちゃん。

・アリーナ席やスタンド(多分1階だけ)に投入されたピンク、青、紫の巨大バルーンを客席やメンバーがバルーンにタッチしてバルーンが移動するというような演出で、たっちゃんが客席に向かってバルーンを飛ばそうと打った瞬間に風船破裂。笑
たっちゃん、ちょーーービックリしてた。
まさか破裂するなんて思ってもないだろうし、しかも1発目だからね。
たっちゃんのパワーが相当すごかったのかなー。
それとも衣装とかの尖った部分があったたのか…
とにかく衝撃映像だった。

・亀ちゃんバク転


●曲順不明だけど、こんな曲でこんなことしてたよ&感想シリーズ
・LIPS
アリーナ通路をトロッコで通りながらCO2噴射。
タッチ3塁側、ゆっち1塁側。
タッチは途中でお互いに噴射しあってた。

・4U
メンバーが一旦はけても曲は流れたままで、(間つなぎを兼ねて)モニターに歌詞が表示されるのでそれをファンが歌う演出も。
そして、メンバーのちっちゃな頃から2015年までの写真が過去から現在にかけて時系列でモニターに流れる。
幼少期ゆっちの可愛さハンパない。

・KISS KISS KISS(バクステ)
この曲のダンスはお尻が見所だと思ってるので、それを堪能できてよかった。笑

・White X'mas
亀ちゃんミッフィーちゃんしてた!

・Will Be All Right
Wow〜部分は会場と一緒に。

・NEVER AGAIN
「んまっ」部分で亀ちゃんがテンション高く「Fu〜!」。


新体制初のライブ、どんな感じなんだろうと思っていたけど、フタを開けて見ればKAT-TUNはKAT-TUNだった。
Jrもバックダンサーもなく、KAT-TUN3人だけのステージだったけど、全く物足りなさを感じませんでした。
基本的にずっと3人は出っぱなしなので相当本人たちは疲れるとは思うけど、会場全体をうまく使っていろんな席のファンが楽しめる演出になっていたと思います。
古い曲もあれば最近の曲もあったり、過去のお楽しみコーナー復活もあったりと、長年ファンをやってる人には特にたまらない演出もあって、私はそりゃニヤニヤしておりました。
逆に今までTVでのKAT-TUNしか知らなかった方にとってはTEN-Gとか衝撃だっただろうなー。
あ、3人になったことでゆっちとタッチのダンスの質の違いが非常に明確になってたり、亀ちゃんの末っ子感が強くなったかな。笑

初日ということでゆっちも挨拶で言ってたけど、初日独特の雰囲気があって、きっと今後もっとブラッシュアップされていくんだろうなーと。
お次は大阪・京セラドーム!
私はお留守番組なので、参加される方はぜし楽しんできてください♪


それでは次回もまた見て下さいね♪

毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング


こちらのランキングにも参加しています!
応援よろしくお願いします♪
ジャニラブ


ブログの更新通知をLINEで受け取れます!


絶賛予約受付中
2016年8月3日発売
●亀梨和也主演 『怪盗 山猫』
ハンドタオル付 Blu-ray BOX】【Blu-ray BOX
ハンドタオル付 DVD-BOX】【DVD-BOX

絶賛発売中
2016年3月22日発売
●KAT-TUNベストアルバム
『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST“10Ks!”』

期間限定盤1】【期間限定盤2】【通常盤】【期間限定盤1+2セット】【3形態セット







nijikame at 23:59│コメント(0) ・コンサート・番組協力・イベント・番組観覧 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔