発売中
2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2016年08月20日

ライブDVD「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"」感想!

10KsライブDVD発売記念

どーも、なぎさです!

早速、本題!

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"
10KsライブDVDついに発売!
ということで気になった部分の感想?を思ったままにダラダラと。

【DVD】
・OP映像
しつこいぐらいに惑星コンのOPで流れる曲が好き。
あがるあがるあがる。
KAT-TUN最強感がよく表れている。

・GOLD
銃を持ち、低音イケボ、シューイチでは見られない攻撃的煽りもする中丸様。
亀ちゃんの外しそうで外さないサングラスプレイ。
ヤロー感がすばらしいダンボ上田さん。

・BIRTH
亀ちゃんのサングラス外しプレイ。

・THE D-MOTION
いつ聞いてもコレを聞くだけで脳内がクラブへトリップする音楽どこでもドア。
ブン↑ブン↑のたっちゃんが最高にかっこいい。
体を揺らし腰を揺らす姿が色気ダダ漏れで、さすが自称ジャニーズのセックスシンボル。

女性アイドルファンによく見られるペンライトを指に挟んでる方が客席にいらして、興奮してもペンライトがすっ飛んでいかない技術をお持ちであろうことに地味に感動&尊敬。

・ONE DROP
ファンを見つめるたっちゃんの優しい笑顔にきゅーーーーーーーん。
そして血管が浮き出すぎてて、かっこいいんだけどプッチンってならないか心配になる。笑
中丸さんのしっかりと手を動かすフリがかわゆい。
亀ちゃん空気をまき散らす。笑

・WHITE
体を大きく動かす度に亀汁が飛び散る飛び散る!!!!!!
「舞い上がれ〜」の亀ちゃんの体の角度がよい。

・PERFECT
何度見ても楽しい中丸さんの合いの手。
トロッコ移動中のおしりの突き出し具合がTHE亀ちゃんで愛しいし、23:38くらいの亀ちゃんの笑顔が最強に可愛い。

・春夏秋冬
銃を頭に当てる亀ちゃん!!!!!!!!!!!!!!!
そしてバンって打った後、10の文字が打ち抜かれる演出あったとき気づかなかった。笑
ジャンクション、改めてたっちゃんの変遷ってすごいよね。

・DON'T U EVER STOP
ポップアップの高さ!!!!
衣装好きー。
「出かけよう」の指うねうね感がすーばらな亀ちゃん。
メガ松ならぬメガ丸さん。
ここ数年のライブでは必ず1回は登場するメガ丸。
メンバーカラーに光るボールの演出のところ、たっちゃんの場合メンバーに当たるライトもボールも青だからボールの発色が弱いように感じちゃうんだよね。
だから、メンバーに当たるライトの色はピンク・青・紫以外にすべきだったんじゃないかと。
炎ドンドンがすばらしいよ。
これは何度聞いても脳内で聖ラップ流れる。

・MOON
待ってました!!!!!!!!!!!!!!!
ある意味映像化で一番楽しみだったかも。笑
そう、亀梨さんのスタンドマイクプレイ。
顔をうずめる、抱き、覆い被さる…
って、一番最後の一番良いところで亀ちゃんの顔がセットに隠れてんじゃん!!!!!!!!!!!!!!!
どゆことどゆことどゆこと!!!!!!!!!!!!!!!!!!
見所がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3人の引きのときに一瞬ピントぼやかすのはいらんかったよ。

・In Fact
イントロのドッカーン最高。
やっぱこれは田口思い出す。
PVの田口マジかっこいい。

・NEVER AGAIN
Aメロ前の亀「フー!」時の私の脳内「んまっ」。
サビ踊るゆっちが最強にかっこよかったんから収録されててほしかったんだけど、ちゃんと収録されとる!!!!
キレはもちろん、体のくねっと具合がよいのです。
亀ちゃんのジャケットはだけるの、むふふ。
改めてこれをデビュー前に歌ってたKAT-TUNってポテンシャル高いよね。

・KISS KISS KISS
これもゆっちの踊りが好きなシリーズですね。
エロい中丸さん、むふふ。
今夜も叫んでる亀梨さんに叫びたくなる私。
投げキスも最高。

・Will Be All Right
噴水亀梨さん。
たっちゃんのファンしてるときの笑顔、どーしたレベルでかわいい。
てか、ファンサあんなにしているという驚き。
ロバ丸二人してファンサマシーンになってきた。
「Wow〜」をカメラに向かってするゆっちが激カワな件。

・MC
ファンにちょちょい失礼なことをいうKAT-TUN。
嫌いじゃないよ。
愛があればむしろ好きだよ。笑
私はもう黄色い声は出てないかもしれないけど、せめて山吹色くらいでありたい。
てか、一般的に「黄色い声」っていうのはむしろ「蛍光黄色」くらいのイメージなので、まだまだKAT-TUNに対してのファンの声援は黄色いんじゃないかとさえ思い出しきた。
って、注目すべき所違うか。

上汁、ほんと引っ込むの早いよね。
マジ女優。

4人に馴染んだゆっちの立ち位置番号問題。
空気と肩を組むたっちゃん、亀ちゃん。
見える、3人が見える。
霊視能力備わってないけど、見える。
妄想が埋める。
多分、たっちゃんと田口で、亀ちゃんが仁と聖でしょ?
亀ちゃんのどっち側が仁かなー。
左かなー右かなー。
まぁ、どっちでもいいや。
ごちそうさまです。

上田「負けるわけにはいかないんだよ」
Fu〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

シューイチポーズをファンも一緒に…
亀梨「みんなペンライトでやったら。かわいいよ」
さりげなく言える感じがいいよね。

・カトゥネット高丸
たっちゃんにやられたバージョンも特典で入れてほしかったなー
シークレットで入ってるかと期待したけど、なかった…

・ハルカナ約束
エロ腰ーーーーーーーーーーーーーーー
指ピロピロにキャラってでるなー。
三者三様。笑

・White X'mas
ミッフィーちゃんかわゆし。

・中丸HBB
失敗もしっかりと収録。
編集点作ったけど、しっかり失敗収録。
改めて見てみると、無音でこれだけの時間を持たすってなかなかすごいよ。
雷神の表情が織田信成に見えたのはここだけの秘密。笑
ファンに感謝を心で述べてるときのゆっちの表情が最強に可愛いし、HBB始まったときの足のステップがすっごい好きだ。
蚊に仏仏する季節にうまいこと発売されましたね、このDVD。笑
ザッツオール後のぶりっこ中丸、はぁ可愛い。

・中丸クリニック
登場時から最強のドラキュラさん。
ドラキュラ「あんたは先生っていう設定なんだからな」
登場後すぐに夢を壊す。笑

牙を先生に見せるドラキュラの表情が可愛すぎるし、
「ちっちゃいこ達、ベムだよ〜」
「ホイホ〜イ」
「ファンタ〜スティック」
一礼からの噛み付き…
もう可愛いし、カッコイイし、なんなんだよ。

・Love yourself〜君が嫌いな君が好き〜
一度外した牙をつけ直すって冷静似考えるとよく分からないな。笑
でも、「10Ks!」がかわいいからいいか。

・CHANGE UR WORLD
後の龍組総長、飛ばす飛ばす。
次にライブやるときは旗かかげようね。
最後の何か飲んだ風の時の表情、えろっちぃー。

・STAR LIDER
レーザーの魔術師・YUICHI NAKAMARU。
中丸さんのライト演出、ホント好き。

・RUN FOR YOU
よくわからない手の動きをしたり、カッコイイダンスをしたり、THIS IS ITでしめくくったりする中丸さん。

・TEN-G
黄天狗のアクロバットカッコイイし、紫天狗のうちわで顔を見せたり隠したりかわいい。

・ポスター抽選
ケンカダンスでイキイキし出すKAT-TUN?TEN-G?最高。

ファンの歓声で紫天狗が倒れ、かーらーのー鼻が折れるって、なんてKAT-TUN的なんだろうと。笑

・アラーム録音
亀ちゃんが風呂敷で顔隠して最大限に「亀梨和也」を頑張ってるのが愛おしい。
小鳥のさえずり、大変よく頑張りました。
でも、セルカ棒をそーっと風呂敷とステージの間から入れて、亀ちゃんの顔を撮影したいとも思いました。

全員での録音、定型句をちゃんと覚えられない上田さんが最強に可愛い。

全体を通して黄天狗のかぶりものが目に覆い被さってる感じが好きです。笑

・4U
メンバーの幼少期からの写真。
ちっちゃい時のゆっちの可愛さは圧倒的だし、亀ちゃんはどんどん「亀梨和也」になるし、たっちゃんのキャラ変の歴史は見事だ。

・TRAGEDY
トゲトゲスタッズ衣装、攻撃力100感溢れてていい。
俺たちに近づくとケガするぜ感溢れてていい。

・UNLOCK
はい、UNLOCK!!!!!!!!!!!!!!
今回一番の特効祭です。
花火上がるわ、噴水あがるわ、炎でるわ、レーザー光るわ。
いいね、KAT-TUNっていいね。
やっぱKAT-TUNはこうじゃないと。
控えめなのなんてKAT-TUNじゃないよ。
間奏前の無音で花火の魔術師KAT-TUNになる時のゆっちの跳躍力がすーばらすーばら。

山猫ちゃーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!!!
メガネ外しプレイをここでも。

・君のユメ ぼくのユメ
衣装が何度見ても白衣に見えてしまう…
中丸クリニック復活がこの作用に大きく貢献していることは疑いの余地もない。

この曲はKAT-TUNの歩みを重ねる曲としてこれまで聞いていたのですが、このタイミングでの発売ということもあって違うグループのことがどうしても浮かんできてしまう…

メンバーの挨拶もぐっとくるよね。
たっちゃん、男前が一段と男前になっている。

今後のファンとのつながり確保のために、J-webや会報に力を入れたいという中丸さんが本当に力を入れてくれているのが分かるのが嬉しいよ。
ペンペン校長にも感謝だよ。
ただ、ゆっちのマイクを持つ左手小指の形が妙に気になってしまって。
あの形、なかなか維持難しいよ。

ゆっちの「かつん」で「このタイミングで間違える?笑」と思いつつ下を向いたであろう亀ちゃんが「かつん」で自分の挨拶を始めるこのメン愛どうよ。
そしてこのタイミングで亀ちゃんの挨拶聞くと、やっぱり他のグループも浮かんで来ちゃって…
もうWの意味で「うわーーーーーーーーーん」となる訳で。
亀ちゃんの挨拶は全体的になんだけど、特に6人のメンバーの名前を言う時の亀ちゃんの息づかいというか、言葉と言葉の感覚というか…重みを感じるのです。

泣いてるおじいちゃんを末っ子と幼なじみが思いを汲み、そして元気づけるようなその姿は、メン愛だよなぁ。

・エンドロール
高丸社長、あ、あ、頭から何かが飛んだ!!!!!!!
ハットにサングラスのスターすぎる出で立ちでリハをする亀梨さん。
ヤンキー全開ジャージの上田さん。

・GREATEST JOURNEY
さっきまでゆっちのほうが感極まった表情だったのに、この曲ではたっちゃんのがそんな表情してるのが印象的。
上田君は頑張ってます、天の声!!!!!

・喜びの歌
ロバ丸肩組み。
あついねぇ。
あついねぇ。

・Keep the faith

・Peacefuldays
刺さる刺さる歌詞が刺さる。
沁みる沁みる歌詞が沁みる。

・PRECIOUS ONE
ゆっち→亀ちゃん→たっちゃん→ゆっち、ペットボトルリレー。

ピアノ上田、HBB中丸、ボーカル亀梨という新しい見せ方を充電期間前のライブで見せてくるKAT-TUN。
3人だからこそ光る演出があるという、未来への展望をしっかりと示してくれた。
だからこそ、こんな素晴らしい演奏が出来ることをファンだけが知るものにしたくはない。
充電が完了したらもっと多くの人たちにKAT-TUNはこんな見せ方が出来るグループだと知ってほしい。
ライブで強くそう思ったし、改めて映像を見てもその思いは変わらない。

48:06の亀ちゃんが激カワ。

・BRAND NEW STAGE
髪の毛耳かけする亀ちゃん、あーかわい。
ファンサするたっちゃんの顔にきゅーんだし、左鎖骨萌える。
カメラに近寄ってアピールするゆっちのかわゆいこと。

中丸「KAT-TUNぐらいになるとモノも大切にする!!!!」
そう、KAT-TUNぐらいになるといろんなモノに感謝するのです!!!!!!!!!!

上田「俺はおまえらとKAT-TUNが大好きだー」
中丸「俺もおまえらとKAT-TUNが大好きだー」
亀梨「俺もおまえらとKAT-TUNが大好きだー」

亀ちゃんのはけ方をマネして投げキッスするゆっち。

・Real Face(トリプルアンコール)
舌打ち可愛くやってみましたバージョンが可愛い。
わかってるよねー。
自分が何をすれば可愛いのかわかってるよねー。

亀梨さん、カンチョー好きねぇ。笑

・Peacefuldays(トリプルアンコール)
「どうすんだよ。もう1曲やるのか?やるなら何やるんだ?」的な会話してるであろうKAT-TUNが最高にかわいい。
肩組んで、ちょっと困りながら作戦会議してるKAT-TUNかわいい。
読唇術出来る人、KAT-TUNの会話文字起こししてくれないかなー。

上田さんの走るスピードと中丸さんの走るスピードのコントラスト。
さすがTBS感謝祭ミニマラソン優勝者の体力は違う。

亀梨「満足してくれましたか?」
かわいいかわいいかわいい。
最後の挨拶してるときの亀ちゃんの左肩。

溜めに溜めた投げキッスをしてはける亀梨さんのマネをした中丸さんの溜めに溜めた投げキッスからのぶりっこで、本当にじゃあね。


【ブックレット】
メンバー紹介ページでたっちゃんが一番最初に登場って珍しい。
KAT-TUN順(K→U→N)でもなければ、生年月日順でもない。
不思議。
あ、順番の理由がわかった。
汗の量が少ない→多いだ。笑
亀ちゃん圧倒的に滴ってる。

細かいところが見えるほど「重そー肩こりそー」ってなるOP衣装。
KAT-TUNの衣装って重そうなの多いから、一度計量してみたいんだよ。
そしてKAT-TUNの衣装で一番重いのはどれだ選手権やりたい。

銃を構えるKAT-TUNさん。
ロバ丸の対局的な表情。
どっちが怖いかって聞かれたら、ゆっち。
冷静具合が怖い。笑

MC中のかつんちゃんは写真でもかわいいなー。
みんないい表情してる。

CO2噴射の中丸さんの表情がやっぱり中丸さん。
冷静に吹きかける。

ホワクリの星空感が素敵。

RAYの花火打上がりの瞬間、DVDとは違った視点がよい。

レーザーの魔術師YUICHI NAKAMARU。
映像だとあんなにかっこいいのに写真だとなぜか拭えないチープ感…

TEN-G、かぶり物が目に覆い被さるロバ丸、かわゆ。

UNLOCKの亀ちゃんのウインクぅぅぅぅぅぅぅ。
この本の構造的にゆっち見てウインクしてる感あるのも良い。

山猫さんとゆっちの2ショットで山猫さんがめやくちゃ色っぽ表情をなさっておる。

Peacefuldaysの亀ちゃんの笑顔と左肩。

以上!!!!!!!!!!!!!!
感想なのか、ぼやきなのか、なんなのかよく分からない10Ksライブを見てのあれこれ。
語彙力ないなー。笑
お付き合いいただき、ありがとうございましたっ!!!

まだ購入されていない方はぜし!!!
『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"』
初回限定盤】【通常盤


それでは次回もまた見て下さいね♪

毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング


こちらのランキングにも参加しています!
応援よろしくお願いします♪
ジャニラブ


ブログの更新通知をLINEで受け取れます!


絶賛発売中
2016年8月17日発売
●KAT-TUN LIVE DVD
『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"』

初回限定盤】【通常盤






nijikame at 20:54│コメント(1) ・コンサート・番組協力・イベント・番組観覧 

この記事へのコメント

1. Posted by えひめっこ   2016年08月20日 23:48
コメントではお久し振りです‼(相変わらず毎日読み逃げ)
私、なぎささんの「KAT-TUN作品感想シリーズ」大好きなんです♡
目の付け所が素敵です(*´˘`*)♡
私はまだ1回しか見ていないので明日、なぎささん視点でじっくり見ようと思います✨

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔