予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray
ミニクリアファイル付DVD】【ミニクリアファイル付Blu-ray


2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


発売中
2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤

2018年09月21日

KAT-TUNライブCAST、全体的感想&セットリスト!

もう1週間

どーも、なぎさです!

私的ライブCAST初日から1週間。
感想などがまとまったので、セットリストとともにUP。

KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST、感想&セットリスト!
横浜アリーナ9/14・15の13・18時公演、つまり2日間で4公演に参戦しました!

CASTモニュメント
CASTモニュメント02
CASTモニュメント03

モニュメントはKAT-TUNメンバーカラーにライティングされていました!

・New Genesis
メインステ上部、天井から吊されたステージに御光臨!
この浮くステージ、前傾する!!!
立ってるの大変だろうなー。
ゆっち、怖がってないかなーということが気になって仕方なくなる。笑
腰の支えをずっと握っておられた。
そんな前傾ステでたっちゃんは足を前に出して身体を前傾!!!!!!!!!!!
亀ちゃんは中央でグラサンして堂々の俺超亀梨感。

イントロのエビバディのとこ、CDだとたっちゃんだけど、ライブでは亀ちゃんになのね!
低音でねちっこく歌うのが亀ちゃんらしい。

・FIRE STORM
メインステにタイトル通り、一列に並んだ炎がバンバンあがる。
KAT-TUNライブ@東京ドームの特攻に慣れすぎてるので、今回の炎噴出数は少なく感じたんだけど、一般的なアリーナクラスのライブでは派手な炎演出なんだと思います。笑

OPで着ていたキランキランのコートをメンバー一人一人脱ぐんだけど、ゆっちの超カッコつけ脱ぎ方が最高!!!!!!
自分でやっておきながら若干笑ってるときもあって、それまた最高。笑
「指先が触れるたび」のところで指をピロピロ動かす中丸さんも最高!!!

「Shake Sake Wow」のところの腰使い、タッチはガッツリ、ゆっちはちょい控えめなんだけどそれぞれ素敵。

・ONE DROP
花道・センステそれぞれから出る上下する異動ステージに乗る。
たっちゃんはステージが結構な高さになってるときに端ギリギリまで来てアリーナやスタンドの客にファンサ!
たっちゃんは本当に高いところでも怖がらないのね。

・UNLOCK
みんな大好き亀ちゃんのグラサン外しプレイ!!!!!!!!!!!

・喜びの歌
9/14・13時公演、亀ちゃんが最後のサビ前「愛してる」の「る」をはねる感じで言っていたのが可愛かった!

・願い

・READY FOR THIS

・DIRTY,SEXY,NIGHT
間奏のソロ見せ場での、亀ちゃんはマリリンモンローのスカート抑える的な動きが最高。

・Ask Yourself
OPで使った吊りステージが今度は照明装置として活躍!
2way仕様だったのね。

・Don't wait
たっちゃんが白ロングシャツを御開帳するのですが、4公演すべてでその瞬間を見逃した。笑
4公演中3公演が下手側、1公演が下手寄り正面の席だったのですが、たっちゃんの御開帳は上手の移動ステで行われてるんです。
私は下手移動ステのゆっちやセンター移動ステの亀ちゃんのが近いので、2人に目を奪われてるうちに、「キャー!!!」って聞こえてきて、何かと思ったら御開帳だったと…。

・Sweet Birthday

・GREATEST JOURNEY
御開帳見逃しの私の方にたっちゃんがやってきた!!!!
花道移動する上田さんの身体、本当にヤバイ。笑
双眼鏡でガン見してましたが、まるで彫刻の美術作品見てるかのようで、芸術的美だったんですよ。
腹筋もすごいけど、個人的には背筋のが好きですね。
本当にキレイだし美しい。
ただ、それと同時に腹筋には昆虫感を一瞬感じて、そっち目線が思考に入ると途端に私は「うっ…」っとなるのであった。

映像化されるときには記念撮影全部収めてほしいなー。
15日13時の記念撮影、ゆっちの顔がめちゃくちゃおじいちゃんだった。笑(偶然の産物)

・MC
MCのレポは以下からどうぞ!
9/14横浜アリーナ13時&18時レポ
9/15横浜アリーナ13時&18時レポ

・HBB〜なかまループマシン
HBBパート、ゆっち一人でなかまループマシン的な多重発声してるよね?!
最初、スタッフさんがリアルタイムで録音したものにその場でゆっちの生音と重ねてるんだろうと思ってたんだけど、全部ゆっちの生音ですよね?!
そう錯覚させるほどの技術。
こんなスゴいのにそれをライブでしか基本的に披露する場がないって、もったいなさすぎやしませんか?!?!?!
ゆっちのHBBをもっとフィーチャーしたシングル曲を激しく希望!!!!!!!!!!!!!!

・vivid LOVE

・UNIVERSE
目黒の脚長いよね。
高身長だからそりゃ脚が長いんだろうけど、比率的に長いはず。

・Marionetion
マリオネットダンスはもちろん、レーザー演出もありました!
天井から吊されたマリオネット人形を見て、上から吊されてる系演出のムラサキとSUMMARYを思い出す。

ゆっちのキラキラパーカーがめっちゃ良い。

・World's End.
どんだけハードな内容なのかと思っていたけど、想像したほど怖くなかった。
顔に血しぶき飛んで、口角も切れて血が出てて(もちろん両方メイク)スプラッタな世界観だったけど、AOLのがハードかと。
ゲームムービーのように思えて、このゲームをプレイするゆっちの図を見たくなった。

・One way love
ジャニーズライブのソロの新たな見せ方なんじゃないかと。
コンテンポラリーダンスが中心なので、もはや現代アート。
モニターに映し出された事前撮影の亀ちゃんの顔が影になった映像にライブ中の亀ちゃんが映し出されたり、ダンス中の亀ちゃんシルエットが天井に映ったり、会場の空間全体を使ったソロだった!

踊りはジャニーズダンスとは全く違う動きなので、「足、つりそう…」とか思いながら見てました、はい。笑

最後、ステージに寝転がったときの横顔がめちゃ素敵でした。

・カトゥネット高丸
パブリックイメージな亀ちゃんしか知らない方には驚きだろうなーという北亀さん。
私も未だに亀ちゃんが北亀さんやってるの、驚くもん。笑

いい小物入れがないと困る北亀さんと、いい醤油皿がないと困るヤンキー(上田)さん。
そんな二人にと高丸社長が紹介したのがサラッと使える皿。
ヤンキーさんにはタコの寿司セットを用意されてるっていう。
それを食べてかけてたグラサンを高速で上下させるヤンキー激カワ。

高丸社長に横浜の好きなところを聞かれ、
ヤンキー「赤レンガ」
高丸「美しい赤ですよね」
北亀「中華街〜」
高丸「王道」
北亀「(はけながら)Say中華〜」
高丸「ヤンキーのおごりで行きましょう」

・Real Face#2
たっちゃんのズボンがめっちゃニッカポッカ的で斬新。
ゆっちのストリートっぽい衣装もよくて、どうやら私はゆっちのストリート系ファッションが好きらしい。

・ツイテオイデ

・BIRTH

・Love yourself〜君が嫌いな君が好き〜

・DON'T U EVER STOP
ゆっちのHBBの後の「ギター」「ベース」部分を「和也」「竜也」って言ってソロダンスに入るんだけど、ゆっちの和也竜也呼びヤバイ。

・KISS KISS KISS

・Will Be All Right
クラップ問題、よく意味が分かりました。笑
確かになんか不思議な感じしたし、初日には難易度高かったんじゃないだろうか。

・アイノオカゲ
イントロ中、イェイイェイ言いながらグーにした手を曲に合わせて突き出す中丸さんがめちゃカワ。
カメラ見つめてドアップでAメロ歌う中丸さん激カワ。

・薫

・Unstoppable
UNIONに引き続き、かつてのKAT-TUNライブでは定番だったバラードで本編終了ではないのが良かった!
OPと本編EDのこの曲ではJrの衣装と小道具が同じで、ちゃんと一貫性のあるものになってるところも良かった!!!!

・エンドロール
マルチカラー文字のクレジットのみでメイキングはなし。
高丸社長、北亀部長、ヤンキーまでクレジットあり!!!

●アンコール
・Peacefuldays

・ノーマターマター

・FUNtasitic

どの曲か忘れてしまったけど、下手側移動ステがバクステ側で止まってるとき、水分補給&汗ふきしてるゆっちのキレイな立て膝姿がなんかツボでした。


CAST銀テープ

座席位置的に銀テが取れなかったのですが、お譲りしていただくことが出来ました!

14日の13時公演のあと、会場外歩いてたら小島さんからゆっちへのお花搬入に出くわした。
CAST20180914Kojima

客が入れる部分に祝い花は飾られていなかったので、関係者使用部分に飾られたんだと思います。


アリーナツアーだからってのもあるだろうけど、今回は船みたいな何かを象徴する分かりやすいセットはなし。
でも、今回はOPやリアフェ#2等で使った吊りステージがひとつのメインだったんじゃないだろうか。
あと、アリーナだからこその近さはやっぱりいいですねぇ。
スタンド後列でも近い!!!

たっちゃん、今回も本当にめちゃくちゃファンサしてたなー。
今回も誰からも明確なファンサはいただけませんでしたが、スタンドトロッコ移動の時、ゆっちの視界になんとなく入ってた感があったので、えぇ、今回はそれで満足です。

パンフレットのゆっちインタビューで、たっちゃんはグループの話になるととくに熱い男で無意識的にひっぱられると。
「でもそれ以上に、自分にとっては居てくれると安心する存在です」
ローーーバーーーまーーーーるーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
サラっと熟年夫婦感を出してくるところ、最高。

来場記念画像のご当地スタンプ、横浜はランドマークタワーとカモメ!
赤レンガでも中華街でもなかった。

グッズのバッグ、当初disってごめんよ。
私が参加した9/14・15に限って言えば、雨はじいてて、こういう天候の時は重宝するかもと思った。
でも、やっぱり夏のツアー向きではないと思うよ、黒のエナメルは。

15日18時公演前に会場外いたら、上下黒でキメためちゃくちゃスタイル抜群な金髪ショートの東欧系の顔立ちの女性(おそらく外国人の方)がいらして、「カッケーーーーー!!!」って目で追ってたら、革ジャンの背中にドーンとペロ男が!!!!!!!!!!!!!!!!
そのギャップも含めて最高に素敵でした!!!!!


さぁ〜て明日のKAT-TUNは???
・NACK5「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」10:20〜10:50(亀梨)
・テレビ朝日系「池上彰のニュースそうだったのか!!」18:56〜20:54(中丸)
・美容雑誌「MAQUIA」(亀梨)
の3本立てです!


それでは次回もまた見て下さいね♪

毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング


ブログの更新通知をLINEで受け取れます!


発売中
2018年8月1日発売
●亀梨和也主演『FINAL CUT』【Blu-ray BOX】【DVD-BOX
先着特典オリジナルトートバック付【Blu-ray BOX】【DVD-BOX







nijikame at 21:39│コメント(0) ・コンサート・番組協力・イベント・番組観覧 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔