2020年06月26日

櫻井・有吉THE夜会、上田4週連続出演!節約ロックちょっと特別編、放送地域追加&上田重岡インタビュー!タメ旅+、亀梨動画!事故物件恐い間取り、亀梨&タニシ取材!

ノーカット

どーも、なぎさです!

退所や活動休止に関する生中継会見したのはジャニーズ出身タレントとしては手越が初???
少なくとも近年では初なはず。
せっかくフルで見れるのですから、しっかり見ました。
感想は最後に。

では、本日のKAT-TUN!

櫻井・有吉THE夜会!
たっちゃん、まさかの4週連続出演!!!!!
先週はWアニキ(櫻井&大悟)がいて緊張していたらしい。笑

先輩への失敗話の流れで、同じ仕事場に櫻井くんが先にいた時、後から入ったたっちゃんは準備してから挨拶しにいこうとしたら、櫻井くんからたっちゃんの楽屋に来てくれたそうで。
櫻井くんは怒ってないけど、たっちゃんの中ではやってはいけないことだったと。
アニキを慕う割には何回もミスを聞くと有吉に指摘されると、
上田「あまりこう人を敬う、あのー人生じゃなかったんで…」
たっちゃん。笑


節約ロックちょっと特別編!






重岡のこと、ほんと好きなのが伝わってくる。笑


KAT-TUNの世界一タメになる旅!+


動画!!!!


事故物件恐い間取り!





冒頭の手越会見続き。
生中継で見れる、ノーカットで見れるっていうのは、うらやましいというか。
一昔前は会見すらなく、世間に向けてというよりファンに向けてだけでも本人たちの口から話を聞きたいと思うも、それが叶わずモヤモヤを抱えた経験をした私としては、エイト(すばる脱退時)・嵐・中居君が活動休止や退所に関して会見をしたのは本当にうらやましかったんです。
しかし、生中継はなかった。

この記事によれば、嵐活動休止会見では「生中継を禁止し、会場内の記者に外部との通信を制限するなど異例の要請もあった。」とあります。

手越会見で私が気になったのは退所理由と事務所の対応部分。

・退所希望は今年3月に事務所に伝えた。
ライブSTORYを終え、契約満了(来年3月末)までは事務所に筋を通すという意味でも事務所にいようと思っていた。

・ジャニーズ事務所の方から一方的に芸能活動自粛のプレスリリースがされた。
その直後にジャニーズ事務所側から弁護士を入れて話をしようとなり、弁護士を通じての交渉が始まった。
事務所側から交渉がスタートし、交渉を始めた6月最初は6月末契約解除と事務所から言われ納得していたが、6/19の数日前に事務所から6/19に契約解除でもいいと言われた。
事務所による誤解が解け納得がいき、スピーディーに平和的に話しがまとまった。
6月末まで待つと情報漏洩の恐れもあり、事務所も自分も損をする可能性があるので、双方合意で契約解除日を早めた。

・チーフマネやその上の人とは話せたが、ジュリー社長・タッキー副社長とも話せなかった。
本音をいえばショック。
しかし、タッキーは知人を介して心配してくれ、タッキーは立場上それもいけないことだったかもしれないので、感謝している。
ジャニー、ジュリーにも感謝している、ジュリーに今後お礼に行けることがあれば行きたい。

・イッテQやサッカー番組がなくなる覚悟はしないといけなかった。
日本テレビもジャニーズ事務所と深い関係やいろんな関係値が自分以上にあると思っているので、退所によって番組からいなくなるという判断を両社でしたとしたならば従わないといけない。
そういう覚悟で独立を決めた。
もちろん悔しいし、悲しいが、これからは自分でメディアを持てるので、違った角度での関わり方が出来る自信があるので、そういう所でこれまでお世話になったスタッフには恩返しをしたい。

・ファンミーティング、ディナーショー、海外進出、一人で作詞作曲したアルバムなどやりたい事ができなかった。
超有名ミュージシャンからのフェスオファーを断られた。
自分が持ってきた案件をNEWSの仕事につなげたことも多い。
しかし、事務所が既存ファンを大切にするあまり外部とのコラボが難しかったり、巨大すぎる企業ゆえにスピード感がなく実現までに10ヶ月〜1年かかる。
自分が大切にするアイドルの1年、1分、1秒と、事務所のスピード感に開きが出てきた。
NEWSの活動をしながら自分のやりたいことが叶うなら、絶対にNEWSを出ていないし、ジャニーズも出ていない。
ジャニーズを出ざるをえなかったというのが一番大きな心情の変化であり原因。


何が言いたいのか分からないという意見をたくさん目にしていたので、そんな意味不明な会見だったのか?と思っていたら、そうでもなかったというか。
確かに疑問が浮かぶ部分、ツッコミ所も多々ありましたが、私が注目していた事務所を辞めるその理由、事務所に対する問題意識というのは伝わってきました。
やりたいことがあっても、手越が会見で話していたように、ジャニーズほどの大きな企業であれば仕事のチェックに時間がかかるのも分かるし、やりたいことを実現させるのも簡単ではないでしょうからね。
一方で、やりたいと思っていることがジャニーズで叶わないかといえば、会見で話していた内容の中には事務所で前例がないものだけではないからなー。
でも、アイドルの1年、1分、1秒が大切なのも分かる。
そこが手越のいうスピード感の違いなんでしょうね。
あとは叶え方でしょうね…。

そして活動自粛のプレスリリースが一方的、社長に一度も会えなかった、イッテQやサッカー番組も日テレと事務所が降板を決めたら従わないといけないなどの事務所の対応を聞くに、円満退社とは言ってたけど懐疑的になってしまいます。
番組降板については、番組スタッフ、番組スポンサー、日テレそれぞれの本音が分からない以上、なんとも言えない部分ではあるけれど、旧態依然を感じざるをえない。

当初気になっていた所とは別に気になったのは、話の内容や出てくるワードに自己啓発本を出版しオンラインサロンを開いてる人のような雰囲気があったこと。
アイドルの定義なんてあってないようなものとはいえ、アイドルなんだけど、アイドルじゃない感じというか。
あと昭恵………。


さぁ〜て明日のKAT-TUNは???
・NACK5「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」10:20〜10:50(亀梨)
・テレビ朝日系「池上彰のニュースそうだったのか!!」20:00〜20:54(中丸)
の2本立てです!

それでは次回もまた見て下さいね♪

毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング


ブログの更新通知をLINEで受け取れます!


予約受付中
2020年8月12日発売
Twenty★Twenty(KAT-TUN参加ジャニーズチャリティーユニット)「smile」【楽天ブックス】【アマゾン

2020年4月29日発売 発売日未定
亀と山P アルバム「SI」【特典付/3形態セット
特典付/完全生産限定盤】【特典付/初回限定盤】【特典付/通常盤


発売中
2020年4月8日発売
●KAT-TUN『KAT-TUN LIVE TOUR 2019 IGNITE』
Blu-ray初回】【Blu-ray通常】【DVD初回】【DVD通常






nijikame at 22:54│コメント(0) ・レギュラー以外のTV | 節約ロック

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔