2019年08月10日

ライブIGNITE、初日8/9横浜アリーナレポ!MC&セットリストあり!

初日

どーも、なぎさです!

ついにライブIGNITE初日!
行ってきました、横浜アリーナ!!!!!!!

全体的な感想としては、IGNITEの意味通り炎・花火ガンガン大量に惜しみなく登場&あんな曲やこんな曲もやってくれてセトリが斬新!!!!!!!!!!!!!
ハプニングもあり、初日ならでは感のある公演でした!

関係者席は結構埋まっていましたが、はっきり確認できたのは義堂ちゃん!
メンバーが近くに来ると立ち上がって大きく手を振るいつものノリノリスタイルでした!
ズムサタで話出るかな…?


結構いろんな方いらっしゃってたのね。

グッズは15:45頃に並び始めて、16:30頃に購入し終えました。
会場入ってからが結構かかった。
現金もスムースペイも列の長さはそんなに変らなかったと思います。

では、ライブレポ!
ライブIGNITE、8/9初日!
毎度ながらあやふやな部分もありますが、なんとなく空気感が伝わればと思います。

・ステージ構成
メイン・センター・バックの3つ。
メインの両端と中央からセンターへの花道あり。
センターからバクステはムービングで移動。
メインステは骨組み剥き出しな無骨な感じのセット。

・開演前
モニターにゆっち作イラストのKAT-TUNが登場する「We are KAT-TUNコール&振り練習動画「We are KAT-TUN みんなも参加しナイト」が流れる。
なぜかKAT-TUNの声が加工されてまるで天の声。
「うりゃおい」の振りは中丸さんによれば「KAT-TUNドリル」だそうです。

収録カメラ入りアナウンスあり。

18:02、開演
OP動画は哲学的文章と共に。
ゆっちが指パッチンすると指に火がともり、そこからたくさんのろうそくに火が移る。
たっちゃんは手の平に、亀ちゃんは両手で作った丸の中に火が灯る。

・Diamond Sky
3本ある花道の下手から中丸、亀梨、上田がそれぞれ花道中央下から登場し、メインステへ移動してから曲スタート。
上から出てこなかった!笑
赤衣装にアイマスクのようなオシャレ仮面をかぶっているため、焦らされます。
炎と花火をこれでもか!!!と使い、さすが消防法を攻めるKAT-TUN。

・FEATHERS
メインステ。
コート脱いで黒衣装に。

・Fly like a ROCKET
センステ。

・Unstoppable

・Keep the Faith
バクステからゆっちは上手側、亀ちゃんは下手側外周をトロッコ移動。
たっちゃんはムービング。

・Jr.紹介

・ハロハロ
メインステ前に降りた薄幕越にKAT-TUN。
幕には映像が流れていたようですが、割とステージサイドの席で、幕の後ろのKAT-TUNのほうがよく見えたので、どんな演出だったのかはよく分からず。
楽しい時間3的のクライマックス的だったのかな?
主にワイヤーで宙づりなKAT-TUNは手をゆっくり動かし浮遊感。
そして前転(タッチは3回でゆっちは2回)する場面も。
亀ちゃんは好転しながら地面に着地。
幕に映し出されたメンバーそれぞれの写真が額に入っている映像はモニターでみれたので、なんとなくホーンテッドマンションぽさはあった。

・Dead or Alive
メインステ。
旗にLEDが!!!!!!!!!!!!!
柄だけでなく、KAT-TUNの顔も表示されたりしていて、技術進化を感じる。

・JET
メインステ→センステ。
ついに披露!!!!!!!!!!!!!!!
ありがとう、ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!

・ノーマター・マター
センステ。
Jrが小太鼓を叩いてマーチング的な演出からスタート。

・PERFECT
ゆっち発「会えるよね」「見えないよね」合いの手がKAT-TUNファンに浸透していて、煽られずとも場内から沸き上がる合いの手。
合いの手部分になると耳に手を当てるたっちゃんが激カワ。

・Reflect Night
メインステ下手端。
予想通り、たっちゃんピアノ伴奏!
亀ちゃんはピアノ奥のセットに座り、ゆっちはたっちゃんの向かい側に。

席位置の問題もあるかもしれませんが、大サビあたりから歌とピアノが少しズレているように聞こえ…。
大サビ後のサビ最後「まるで星たちのように」を「いつまでも輝いていて」と歌ってしまい、やっちまった顔の亀ちゃん。
本来の「いつまでも輝いていて」部分でめっちゃ照れる亀ちゃん。

曲終了後はMCだったそうですが、亀ちゃんの間違い部分を本来バージョンでやりなおすことに!!!!!!!!!
たっちゃんは亀ちゃんの間違いにテンパるも、右手だけはピアノを引く手を止めないと続けたそう。
ゆっちも「ハモリ2回間違えた!」と自己申告。
昨日までのリハでは上手くいってたそうです。

K「俺が超カッコつけてた(大サビ前の)♪ただ〜〜〜〜のところから」
やりなおし開始部分を提案するも、テンパり続けていたのかどこからやれば良いのかちょっと戸惑ってたたっちゃんが可愛かったです。笑

「もうMCだから!間違っても大丈夫だから!」的なポジティブワードを声に出すゆっち。

そしてTAKE2。
無事に歌いきったKAT-TUNに贈られる大きな拍手。

・MC
K「(ピアノを片付ける)スタッフさんに「よかったよ」って(スタッフさんのマネしてサムズアップ)!」
汗だくな亀ちゃんは一回ステージ下手にはけ、赤いチェックシャツに着替えて登場。
N「着替えってありなの?」
K「なしなし亀梨」
U「なんか懐かしいな。笑」

アルバム1位ありがとう話。

今回はIGNITEの意味の点火するなどを意識したライブになっていて、
K「やる気スイッチ入れちゃった、って感じですね。(ファンに)…なんだその反応!!!!この1年、他の会場に行ってたんじゃないか?笑」
U「面白くするのは俺達次第ってタメ旅で学んだじゃん。中丸、つまらないギャグ言って。笑」
まさかのムチャブリになんでそんなことしなきゃな中丸さん。笑
U「いいから、中丸、つまらないギャグやって。俺らがつっこむから」
N「布団がふっとんだ」
U「(ゆっちに近寄り、ゆっちのギャグにかぶるように)ナイスっ!!!!!」
満面の笑みなたっちゃん!!!!!!
K「中丸さん、座布団(グッズのバスタオル)持ってきました!」
N「座布団で上手いこと言えなかった…」
U「「それタオル」って突っ込めばよかった…」
マッコイ教育の成果でしょうか。
笑いにストイックだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

昨日は深夜2時頃まで眠れなかったという亀ちゃんは舌を噛んだ夢を見て「痛っ!」と思った後、実際に舌を噛んで痛みを感じたそうなのですが、どこから夢でどこから現実かよく分からない状態だったと。
K「興奮状態だった」
N「その調子ですよ!」
ゆっち煽ったけど、下ネタトークにはならず。
K「(はけようとして)寝てきます。働き方改革です。笑」
U「俺らそれ関係ない。笑」
N「上田は?」
U「ぐっすり眠れた」
N「1年前のことがフラッシュバックしてきたんですけど、(たっちゃんは衣装を)何で前開けるんですか?」
U「ノーマターマターくらいで汗でびっしょびしょなのよ」
K「暑さ対策、みんなもしてね」
N「グッズで扇風機も出してます」
会場、拍手。
K「そこのお姉さんたちもよろしくお願いします」
N「流れで買う気ないけど拍手した人も多そうですけど。(手持ち)扇風機流行ってますよね」
K「振ると冷たくなるタオルとか、暑さ対策グッズはたくさんあるけど、あったかい(グッズ)少ないよね」
N「防寒ってこと?USBにつないでピーってあったまるカイロとかあるじゃん」
U「ドラマとかだと使えないじゃん」
K「今の時期にドラマとか撮ってる人って本当に大変なんだよ。室内のクーラーとか、音が入っちゃうから止めて撮影してるの。6帖ぐらいにスタッフさんとかいっぱいいて撮影とかもあるし」
N「酸素少ない時もありますよね。ドラマ撮影の苦労話聞きます?」
K「(気温が快適でない中で)「愛してるよ」とか言ったり。笑 いや、そんな言ったことないけど、昔ね。笑」

楽屋では芝居話をしているというタッチ。(もちろんネタ)
K「右足から出すか、左足からかとか。笑」
U「(亀ちゃんが変な方向に行きだしたので)そろそろやめようか。笑」

たっちゃんの衣装の背中に刺繍されている「切り裂きジャック」が気になるゆっち。
U「背中の重みが違うんだよ。笑 中丸は知らないと思うけど、最近こういうハイセンスなのあるよな?笑」
N「ハイセンス?」
K「中丸くんも(衣装の背中に)書いてあるよ、「ところてん」。笑」
もちろん「ところてん」とは書いてありません。
たっちゃんは次の準備へ。

ゆっちがボトルを片付けようとすると、
N「何年か前もこんなのあったよな。誰が持つか決めなかったっけ」
K「(後輩キャラで)やりますよ先輩!」
亀ちゃんがボトルを片付けに行きながら、
K「クソジジィめ!(溢れる心の声)」
N「マイク入ってるから」
K「(後輩キャラで)やめてくださいよー」
N「小童!」
K「「こわっぱ」って何?」

MCはいつも下手側だからと上手側に来てみた亀ちゃん。

N「(前回のライブからの1年間)キンプリとか行ってたんでしょ」
K「♪君はシンデレラガール (大きな歓声に)さっきもそれくらい声出せよ!笑」

SixTONES&Snow Manデビュー決定。
K「律儀にメールくれたりしましたよ」
N「ジェシーから2・3日前にご飯行きませんか?って連絡来て、行けなかったんだけど、あれはデビューの話だったのかもな。あいつ、けっこうしつこいんだよな」
K「ジェシーはみんなにしつこい」
JrはSNSとかネット上の活動も活発ということで、
N「(Jrは)インスタとかもやってるんでしょ?KAT-TUNもやりませんか?」
場内大歓声。
「やったからといって…」とゆっちが言いかけたのですが、何を言いたかったのでしょう。
インスタやったからといって頻繁に更新するとは限らないよ的なことだったのかな。笑
N「やっていいグループとやらないグループの差ってなんなんでしょうね」
K「スタッフに聞いてもらわないと」
N「このくらいの(遠い)距離でも人って話せるんですね」
どれくらい離れて話せるかを知るため、亀ちゃんはメインステから上手花道へ。
メインステと花道の切り替え部分でちょっと躓いていた亀ちゃん。
亀ちゃんが親子席に挨拶すると、ゆっちも親子席に挨拶。
この部分を亀ちゃん&ゆっちで10分ぐらい話さなく体は行けないことに今日気づいたそうです。
N「ねぇ小童」
K「おおわっぱ。こわっぱって何?俺、本当に分からないんだけど」
N「俺もよく知らない」
※小童…小僧、若僧

K「遅いな上田。2分くらいって聞いてたんだけどな。笑」
N「今、台風2つ来てますよね」
K「いろいろあるけど、安全だからこうやってライブできてるから、みんなで安全にね」
N「急じマジメな話になって。90度スコーンスコーンって」
K「2時間後には「こんばんは。Going!Sports&Newsです」とかやってるからね。笑 おっちゃんだって(シューイチのこと)。笑」
N「俺のことおっさん扱いするけど、そろそろ(亀ちゃんにも)言うからな」
K「もう30代だからね。(客席に向かって)10、20、30代もいいけど、40、50、60?70?代も良いから!!!笑 俺達、同級生だから!(今日のライブは)学芸会!笑 ジャック、まだ?笑」

たっちゃんの準備が整ったようで、2人はける。
K「中丸、しめて!」
N「しょうも無い話にお付き合いいただきありがとうございました!次は上田君のソロです!」

19:00
・百花繚乱
鉄パイプを持った上田&Jrがメインステに。
ステージの骨組みにパイプを当てて音を奏でる。
中央花道からセンターに移動し、2番前になると、「俺より上手く歌えるやつはいるか?」今日は初日だからということで、バクステ側から登場した宇宙Six・松本がセンステ上がってきて、たっちゃんと2番歌う!!!!!!!!!!!
明日からファンをステージに上げるから、覚えてこいと!!!!!!!!!!!!!!
マジか!!!!!!!!!!!!!!!!!
龍組予告通りでした!!!!!!!!!!!
ただ、明日からどうやってファンを選ぶのか、そこは不明。
挙手制のような気がするけど、そうなるとセンターかアリーナ前例が候補の範囲内でしょうか。

曲終盤はたっちゃんがセンステとバクステ間通路に降りて、自分からファンに近づいていった!!!!!!!
マジで年々ファンサ度が上がっていくたっちゃん。

・アブストラクト
センター→中央花道→メインステ。
やはりレーザーやりがちでした!
ダンスはガシガシで、メインステでは楽しい時間3にもあったシルエット使いが。
衣装が今回もかっこよかった!!!!

・CAN'T CRY
客席(D2ブロ)に登場!
スマホ片手に歌うセルフィー動画がモニターに流れる!
歌い出しのサビの後は客席から出て、中扉の外へ。
つまり、亀ちゃんはステージにはおらず、通路を歩きながら歌う映像が場内モニターに。
グッズ列に並んでた時、パーテーションの向こうにピンクや青のライトが見えて、エントランスも装飾してるの?と思ったのですが、亀ソロ演出用だったようです。
壁には絵などが飾られていたりも。
羽をふわっと亀ちゃん自身で舞わせたりし、キックスケートに乗ったりしながら移動し、メインステ裏からステージに登場。
電話ボックスのような透明な箱に入って歌い、最後は上半身の衣装をボックスの中で脱ぐ!!!!
同じ会場にいるのに生の亀ちゃんを拝むよりLIVE中継の亀ちゃんを拝むのが多め演出でした。

・カトゥネット高丸
歯磨きイカナイト宣伝動画。
ヤンキーと北亀さんも登場。
歯みがきが退屈で仕方ない北亀さんですが、たくさんのハブラシを所持。
ヤンキーは歯みがき用のコップが欲しいそう。
というのも普段のコップはガイコツ型で水を入れると目や鼻の穴などから水が漏れてしまって使い勝手が悪いと。笑
そこで登場するのが歯みがきイカナイト。
高丸「(ハブラシの)固さは普通」
だそうです!
今回は動画の最後に他のグッズもまとめて宣伝あり!

・サイン入りポスター抽選
突然始まった抽選会。
KAT-TUNはステージにおらず、モニターにはダーツ映像が流れ、当選者3名の座席が発表。

・We are KAT-TUN
メインステ。
歌詞を徹底的に遊んでいく演出!

歌詞カードでは×で、曲でもピーだった箇所ですが、「乳首」のサイズで一悶着、天狗の「揶揄話」で二悶着でした!!!!

ほぼ武器な歴代ペンライト剣・銃・矢の紹介、そして今回のペンラがまさかの「ダイナマイト」!!!!!!!!!!!!!

顔の向きが変らない歴代うちわが映像に流された後、外枠だけのうちわに顔にあてる中丸さん。
舌打ちからのめっちゃ笑顔な亀梨さん。
ステージ上でカウントダウンしてヤンキー座りする上田さん。

出し過ぎた羽でむせるKAT-TUN。
歴代白黒バスタオルを広げるJr。
サインボールをメインステからセンターに投げるKAT-TUN&Jr。

中華Crapとは何なのかやっぱりよく分からなかったのだけど、伝説のSay中華亀ちゃんがモニターに登場しました。笑
歌詞カードの「Crap」はモニター歌詞では「Clap」になっていたので、誤植?

曲最後の客コール畳みかける部分はKAT-TUNガシガシ踊ってて、マジで「今から言うからよく聞いて やっぱりKAT-TUNかっこいい 好き好き大好きすごい好き」と思わせてくれる王子様でした!!!!

ちなみにサビはJrがオタ芸してた!!!
あそこのフリ動画も欲しい!!!!!

・A MUSIUM
メインステ→センステ。

・雨に咲く哀、夜に泣く藍
雨の音と映像が出てきたから、まさかのRain???と思ったら、珍しい曲来た!!!!!!!!!!!!
メインステのたっちゃんはイス、センステの亀ちゃんはハット、バクステのゆっちは傘を使った演出。

・甘い渇き
センステ。
ダンスが!!!
ダンスが!!!
ダンスが!!!!!!!!!!!!!!!!!!
えろっちーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!
早くも映像化希望。

・フリーズ
センステ→ムービング。
突然アカペラでHBB、たっちゃんのラップ、亀ちゃんの合いの手が始まる。
ラップはなんか聞いたことあるけど、何の曲だ?となっていたら、フリーズ!!!!!!!!!!!!!

・SHE SAID
ムービング。

・D-MOTION

・WHITE

フリーズからD-MOまで爆アガりで私の心がIGNITEだったので、最高だったこと以外この辺あまり良く覚えていません。笑

過去ライブ映像から、OPの哲学的文章入り映像が流れる。

・GO AHEAD
演出がすごいことになっていたのですが、語彙力なくて上手く説明できず。

・DANGER
メインステ。
予想通り炎と花火がすごいことに。

・クロサンドラ
メインステ→花道。
OP登場と対になるように、下手から中丸、亀梨、上田がそれぞれ3本の花道へと向かい、花道途中で上から花びらが舞い、花道上に作られた穴にメンバーが降りてはけると、上からオレンジの花が落ちてくる。

・エンドロール
メイキング動画

19:58、本編終了

19:59、アンコール
・Real Face #2
メインステからロバ丸は下手、亀梨は上手に分かれ、スタンド通路をトロッコ移動。

・Peacefuldays

・僕らなら!
ボール投げあり。
ロバ丸が目の前で肩組しながら歌う背中を拝みました。笑
正面のロバ丸は拝めなかったけど、ゆっちと肩組みするたっちゃんの横顔めっちゃ笑顔でした!!!!!

Jr、ステージ、スタッフ、会場の客に拍手。
関係者席のみなさんに局の垣根を越えて手をつないでくださいと亀ちゃん。笑
「We are KAT-TUN!」で銀テ噴射。

メンバーそれぞれの長い挨拶はなし。
亀ちゃんは投げキス、たっちゃんは水分補給を促し、ゆっちは「かなりいい初日になりました!また会いましょう!」とはけていきました!

20:14、アンコール終了


と、こんな感じでした!
明日以降、変更点もあるかもしれませんが、良い意味で裏切ってくれた内容でした!!!
We are KAT-TUN歌詞の伏線回収していくところとそうでないところとありました!!!


それでは次回もまた見て下さいね♪

毎日ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです!
ジャニーズブログランキング


ブログの更新通知をLINEで受け取れます!


予約受付中
2019年11月16日発売
●中丸雄一出演『わたし、定時出帰ります。』【DVD】【Blu-ray

2019年10月16日発売
●亀梨和也主演『ストロベリーナイト・サーガ』【DVD】【Blu-ray

2019年10月2日発売
●亀梨和也主演『東野圭吾 手紙』
先着特典付Blu-ray】【先着特典付DVD


2019年8月28日発売
●上田竜也主演『節約ロック』【Blu-ray BOX】【DVD BOX

発売中
2019年7月31日発売
●KAT-TUN『IGNITE』【初回限定盤1】【初回限定盤2】【通常盤






nijikame at 07:00│コメント(0) ・コンサート・番組協力・イベント・番組観覧 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔